トップ > ヨーロッパ > フランス > カンヌ特派員 > 旬の南仏春野菜を求めてマルシェへ

フランスフランス/カンヌ特派員ブログ

旬の南仏春野菜を求めてマルシェへ

カテゴリー:ショッピング・雑貨・お土産 投稿日:2016年5月 4日

ボンジュール、皆様。
ご無沙汰しております。
海外に行く機会が多く、カンヌ不在が続いたため、更新が出来ずにいました。
ブログを読んでくださっていた方、また南仏へのご旅行で情報をチェックして下さっていた方、申し訳ございませんでした。
これから、なるだけ更新できるようにしていきます。

もうすぐ5月、カンヌは太陽と海の美しい季節に突入しました。

beach.jpg

パリ、イタリア、、、近隣の都市から、このカンヌの恩恵を満喫しにくる人々で海辺は賑わっています。

海辺にあるクロワゼット大通りを歩いていると、デニム姿が素敵なマダムと目があったので、ご挨拶。リヨンから一人旅で来たらしく、「カンヌに住みたいわ。この広~い海と空、日光があったらどんなに幸せか!」と、感激されていて、改めてカンヌは幸せの要素がたくさんある街なんだな~、と思わされました。


さて、そんなコートダジュールの春の自然の恩恵を受けた野菜も、とっても美味しいです。
というわけで、今日は旧市街にあるカンヌ市民の台所、マルシェ・フォーヴィユ(Marché Forville)に入って参りました。

marche.jpg

近隣の農家さんが直接売りにきているところも多く、地元の新鮮野菜が味わえるのが嬉しいです。


asparago.jpg

今が旬のアスパラガス。緑のものもありますが、紫色のものが多く見られます。


beans.jpg

旬のそら豆。


tomat.jpg

牛の心臓(Coeur de boeuf)という名のトマト。


radish.jpg

真っ赤なラディッシュ。お買い物中のマダムが「サラダに入れてもいいけど、バターを塗ったバゲットの上に乗せて食べても美味しいわよ。」と教えてくれました。


letus.jpg

レタスは様々な種類があります。オリーブオイルと少量の塩で頂くと、新鮮な野菜の味が楽しめます。


zukkini.jpg

丸~いズッキーニ


strawberry.jpg

摘みたて苺はいかが?


drink.jpg

野菜だけでなく、ジュースを販売しているところもあります。


olive.jpg

オリーブオイル販売所もあり、お土産としてもいいかもしれません。


egg.jpg

コケっココー!とれたての新鮮卵。


冗談が飛び交い、活気付いているマルシェ。新鮮な野菜に囲まれて1日のスタートを切るのは、とっても気分がいいです!


☆マルシェ買い物術☆
・同じ野菜でも、各売り手によって値段の差が結構あるので、一通り回ってチェックしてみる。
・各店の隅っこに、熟れていたり、少し傷が付いた野菜などが、ボウルにたくさん盛られてお買い得になって置かれている。
・「どうやって調理すると美味しいですか?」と、お店の人に聞いてみよう。隣で買い物中のマダムたちも自家製レシピを喜んで教えてくれる。


Marché Forville  (HP : Mairie de Cannes カンヌ市公式ホームページ) ※地図あり 
http://www.cannes.com/fr/mairie/annuaire-pratique/lieux/eqt_munic/marche-provencal-forville.html
火曜日~日曜日
午前7時~午後13時半
※月曜日はアンティーク市場になるため、野菜は置いていません。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

西川 彩奈

フランス・カンヌ特派員の西川 彩奈が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フランスフランス/カンヌ特派員
名前:西川 彩奈

西川 彩奈

カンヌ特派員トップにもどる

その他のフランスの特派員

カンヌを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

カンヌ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フランス > カンヌ特派員 > 旬の南仏春野菜を求めてマルシェへ

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について