トップ > 中南米 > コロンビア > カヒカ特派員 > 【新型コロナウイルス】強制自宅待機さらに延長 一部セクター活動再開

コロンビアコロンビア/カヒカ特派員ブログ

【新型コロナウイルス】強制自宅待機さらに延長 一部セクター活動再開

カテゴリー:治安・渡航安全情報 投稿日:2020年5月12日

¡Hola! カヒカ特派員のSaeです。
 
 

本日5月11日までの予定だった強制自宅待機は、5月25日までに再延長されました。
また、6歳から17歳の子どもは、週3回30分間外出が可能、とも発表されています(もちろん、大人同伴で。重症化リスクの高い人を除く)。


今日も買い出しに出かけましたが、町の様子に、今は大きな変化はありませんでした。
マスクなしではどこへも入れませんし、男女別に外出可能日が分かれているのも、都市間の移動ができないのも引き続き変わりません。
noticia.jpg
お肉屋さんの張り紙。
マスクをして入店することと、ひと家族につき1名のみ入店してください、と書いてあります。


建築関係など、一部のセクターは活動可能になりました。
が、まだまだ現状は厳しいようです。


かわいいワンちゃんに出会いました。
a dog with mask.jpg
ピンク色のマスクのようなものをつけているの、わかりますか?
新型コロナウイルス対策で、犬にまでマスク?と思ったら、無駄吠え防止用のものだそうです。


 
 


それでは。
¡Chao!

 
 

コロンビア国内感染者数(2020年5月10日時点):1万1063名
死者数:463名

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

Saeさん

コロンビア・カヒカ特派員のSaeさんが現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

コロンビアコロンビア/カヒカ特派員
名前:Saeさん

Saeさん

結婚を機に、2019年に移住したばかりの新米コロンビア人妻。夫とともに、首都ボゴタから少し離れた郊外で、山に囲まれた田舎生活をしています。でも本当は、海が好き。主婦業のかたわら、ライティングや英語指導をしながら、不自由な言葉、慣れない環境に悪戦苦闘中。コロンビアって、なんだか危なさそうだし、そもそもなにがあるのかよくわからない?わたしがコロンビアのおもしろいところ、たくさんお伝えします! DISQUS ID @disqus_wgNh9m9fIU

カヒカ特派員トップにもどる

その他のコロンビアの特派員

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

カヒカ特派員トップにもどる

トップ > 中南米 > コロンビア > カヒカ特派員 > 【新型コロナウイルス】強制自宅待機さらに延長 一部セクター活動再開

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について