トップ > 中南米 > コロンビア > カヒカ特派員 > コロンビアの食事を、ご紹介!

コロンビアコロンビア/カヒカ特派員ブログ

コロンビアの食事を、ご紹介!

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2019年12月23日

¡Hola! カヒカ市特派員のSaeです。

コロンビアの食事と聞いて、どんなものを思い浮かべますか?
わたしの周りの友人からは、
「肉が多そう」とか、
「豆を食べていそう」といった声が多かったです。


確かに、肉類はよく食べます。
カヒカや首都のボゴタを含むクンディナマルカ県は内陸にあり、海が遠いので新鮮な魚介類はなかなか手に入りません。
また価格も高めであるため、食べる機会はかなり少ないです。
そのため、やはりたんぱく源はお肉! といっても、牛肉のステーキをがっつり、ということはそんなに頻繁にあるわけではありません。よく食べるのは、実は、鶏肉!
ちょっと意外かもしれませんね。でも、コロンビアの鶏肉、おいしいんですよ。
町中には、BROASTERと呼ばれる日本のケンタッキーみたいな、フライドチキンとかローストチキンを出してくれるお店がたくさんあります。
デリバリーもしてくれ、わたしはもともとチキンが大好きなのでうれしい限りです。
ちなみに牛肉も豚肉も食べますが、羊肉はほとんど見かけないので、そこも日本と似ていますね。

町には、「地元の食堂」的なものがたくさんあるのですが、そこでも鶏肉はたいていメニューにあります。スープになっていたり、煮込みのようになっていたり、グリルされていたり。
実際にわたしが食堂で食べた料理の写真を紹介しますね。
almuerzo2.jpg almuerzo1.jpg

どちらも同じ食堂の、別の日のランチメニューです。日替わりが2種類くらいあって、メインのお肉に、サラダ、付け合わせ(というにはかなりボリュームのある)の野菜、プラタノと呼ばれるバナナ、ゆでたじゃがいもがつきます。
これにたいてい、レモネードかフレッシュジュースなどのドリンクがついていて、6,000~7,500コロンビアンペソほど。日本円で、200円から300円しないくらいです。
別途、日替わりのランチスープもつけられます。

そして、コロンビアの主食は、なんと、お米! これも意外でしょうか?
上の写真のお料理にも本当は炊いたご飯がついてくるのですが、量が多くて食べきれないので、わたしはたいてい「ライスなし」で注文しています。
お米といっても日本のような粘りのあるものではなく、形は細長く、さらさらした感触のお米です。東南アジア系のお料理にあるような感じですね。
ちなみに炊き方も違います。日本では基本、水から炊きますが、こちらでは水を沸騰させてからお米を入れ、少量の油と塩で炊くんです。


順序が逆になりましたが、こういった食堂や地元のパン屋さんで朝食を取る人も多く、朝からどこもにぎわっています。
とある食堂の、朝食メニューをご紹介します。
desayuno menu.jpg
Caldosというのは、煮込みスープのこと。朝晩冷え込むボゴタ付近ではスープ料理が多く、個人的に朝に温かいものを食べられるのはとてもうれしいです。
この食堂では、スープ単品で3,000ペソ、それに卵料理と飲み物(たいていはコーヒーかホットチョコレート)がつくと5,000ペソ、さらにお米がつくと5,500ペソになるということ。飲み物とセットでパンがついてくることも多いです。
ちなみに私のお気に入りは、Caldo de Costilla(カルド・デ・コスティージャ)。コスティージャとはリブ肉のことで、牛のリブ肉とじゃがいもが入っているスープです。朝からがっつりお肉か...という気もしますが、よく煮込んであるので、本当においしいところのものは意外とさらっと食べられますよ。

ちなみに、スープ類の多くにはパクチーが入っていますので、苦手な方はご注意ください。意外と多いんですよ、パクチー使ったお料理...(わたしは大好きなので問題ありませんが)。


ほかにも、とうもろこしを練り、バナナの皮で包んで蒸したTamalという料理も朝ごはんの定番です。
tamal.jpg
大きさは、握りこぶしふたつ分くらいでしょうか。具材はお店によっていろいろなようですが、この写真のものには、人参などの野菜と鶏肉が入っていました。


さて、コロンビアの食事、ランチと朝食をメインにお伝えしましたが、気になったものはありましたか?
あまり見慣れないものも多いかもしれませんが、味付けが塩だけとシンプルだったり、お米を主食としていたり、案外、日本人の舌に合いやすいものが多いんです。
コロンビアに来た際には、ぜひいろいろなお料理にトライしてみてくださいね!

それでは、¡Chao!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

Saeさん

コロンビア・カヒカ特派員のSaeさんが現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

コロンビアコロンビア/カヒカ特派員
名前:Saeさん

Saeさん

結婚を機に、2019年に移住したばかりの新米コロンビア人妻。夫とともに、首都ボゴタから少し離れた郊外で、山に囲まれた田舎生活をしています。でも本当は、海が好き。主婦業のかたわら、ライティングや英語指導をしながら、不自由な言葉、慣れない環境に悪戦苦闘中。コロンビアって、なんだか危なさそうだし、そもそもなにがあるのかよくわからない?わたしがコロンビアのおもしろいところ、たくさんお伝えします! DISQUS ID @disqus_wgNh9m9fIU

カヒカ特派員トップにもどる

その他のコロンビアの特派員

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

カヒカ特派員トップにもどる

トップ > 中南米 > コロンビア > カヒカ特派員 > コロンビアの食事を、ご紹介!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について