トップ > オセアニア > オーストラリア > ケアンズ特派員 > 黄色い鳥の巣

オーストラリアオーストラリア/ケアンズ特派員ブログ

黄色い鳥の巣

カテゴリー:生活・習慣・マナー 投稿日:2010年7月29日

chikyuu%20008.jpg

玄関の軒先に、鉄の風鈴のようなものを吊るしている。
ある日、その鉄の風鈴のようなものの下に、糸のようなものが垂れてて、クモの巣かな?と思っていたら
数日のうちに、色んな枯れ葉などがくっついて、鳥の巣になった。
ちゃんと、入り口があり、入り口の上ところには、ちょっとした雨避けまで…
黄色い鳥の巣だった。
何の鳥だろう?ハチドリみたいだな?と調べたら、
Yellow-Bellied Sunbird(キバラタイヨウチョウ)の雌だと思われる。

ケアンズには、日本の愛鳥家が喜ぶ珍しい鳥がたくさん生息しているらしい。

確かに、この黄色い鳥や、ワライカワセミ、クッカトーなどや、鳥ではないが、青い蝶(ユリシス)などは、
住宅地でも見かける事が多い。

ツアーデスクで、鳥と魚の両方好きな人に人気は、ミコマスケイ
ぜひ、鳥が好きな人には行ってほしい島だ!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

矢澤 善夫

オーストラリア・旧ケアンズ特派員の矢澤 善夫が現地からオセアニア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

オーストラリアオーストラリア/旧ケアンズ特派員
名前:矢澤 善夫

矢澤 善夫

1994年一路アメリカへ留学、お金が底をつき ワーキングホリデービザを取得してオーストラリアへ。旅行会社に就職しシド ニー、パース、シドニー、ケアンズなど転勤5回。趣味も旅行で年1回海外旅行 に旅立つ。2000年より旅行会社http://www.hotholiday.jp/を設立しインター ネットやフリーダイヤルで現地の新鮮な情報を提供している。2つの世界遺産グレートバリアリーフと熱帯雨林に囲まれたケアンズで有意義な生活をしています。

ケアンズ特派員トップにもどる

その他のオーストラリアの特派員

ケアンズを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ケアンズ特派員トップにもどる

トップ > オセアニア > オーストラリア > ケアンズ特派員 > 黄色い鳥の巣

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について