トップ > 中南米 > ブラジル > カボフリオ特派員 > ブラジルの日曜のお昼は鶏!

ブラジルブラジル/カボフリオ特派員ブログ

ブラジルの日曜のお昼は鶏!

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2018年11月18日

Olá! Tudo bem? Harumiです。
日曜日のお昼時にローカルな道を歩いていると、丸ごとの鶏を焼く大きな箱を店頭に出している光景によく出会います。
これは Frango Assado と言う鶏肉の丸焼きです。
Screen Shot 2018-11-17 at 14.59.08.png
なぜ日曜日なのかと言うと、日曜はできるだけのんびり過ごしたいので料理もできればしたくありません。
お店で出来上がった鶏肉を買い、必要であればご飯やじゃがいもも一緒に購入できます。鶏肉だけであれば20レアル前後、600円程度。
ブラジルの貨幣価値で言うと日本人の感覚的には2000円前後。
とてつもなく安いわけではありませんが、レストランで外食しようものなら更に高くつくし、スーパーで買う食材だってそんなに安くないブラジルの物価。
20レアルで一食済むならお買い得です。
Screen Shot 2018-11-17 at 14.57.12.png
これまでずっと気にはなっていましたが実際に買って食べたことはありませんでした。
ただ現在出産をひかえる身でできるだけ家事の負担を減らしたいので、先日の日曜日ついに FRANGO ASSADO デビューしました!
Screen Shot 2018-11-17 at 15.06.54.png 数あるお店からどこを選ぶのか、、味に違いはあるのか、、初めてだったのでやはりいつも行列のできているお店へ行きました。
「こんなに人並んでるけど自分たちの分もあるかな、、?」と心配でしたが実際には大量の肉を焼く箱?オーブンが店の奥に他にもあって、20分近くは列に並んで待っていましたが無事購入できました。
できたてアツアツで美味しそ〜!
Screen Shot 2018-11-17 at 15.04.40.png
早速帰宅して家族で頂きました。
しっかりと味付けしてあって美味しかったです♪
今回はポテト付きで購入しましたが、このポテトがまた大量で、肉だけなら18レアル、ポテト付きで20レアル、なのでポテトは実質2レアル、、。
スーパーで生のじゃがいも買ってもそれと同じかヘタするとそれより高くつくので、これはお得感がありました!
Screen Shot 2018-11-17 at 15.03.20.png
列に並ぶ常連風の人に「ここ美味しいの?」と聞くと、「確かに美味しいけど他にもっと美味しいお店が近くにあるよ」と教えてくれたので次回は他のお店にトライしようと思います!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

Harumi

ブラジル・カボフリオ特派員のHarumiが現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

おすすめ記事

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ブラジルブラジル/カボフリオ特派員
名前:Harumi

Harumi

17歳から英語圏や中国に留学やワーホリに行ったり世界各地を一人でバックパッカーしていて、2012年に音楽がきっかけでブラジルを訪れた際に主人と出会い結婚、移住。現在は子育て、語学や音楽の講師、YouTubeへの動画投稿などをしています。 DISQUS ID @disqus_7io0BpudjP

カボフリオ特派員トップにもどる

その他のブラジルの特派員

リオデジャネイロを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

カボフリオ特派員トップにもどる

トップ > 中南米 > ブラジル > カボフリオ特派員 > ブラジルの日曜のお昼は鶏!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について