トップ > 中南米 > アルゼンチン > ブエノス・アイレス特派員 > アルゼンチン肉料理、そしてアルゼンチン食文化大使、「LACABRERA」のガストンリベイラさんを盛り上げよう! 

アルゼンチンアルゼンチン/ブエノス・アイレス特派員ブログ

アルゼンチン肉料理、そしてアルゼンチン食文化大使、「LACABRERA」のガストンリベイラさんを盛り上げよう! 

カテゴリー:イベント・行事・お祭り / レストラン・料理・食材 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2021年5月10日

アルゼンチンの料理と言えば、アサード。ルゼンチン風バーベキュー。炭火焼きの料理です。
また一方でアサードという骨つきカルビですね、バラ肉のことでもあり、アルゼンチンの人たちはアサードのアサード、正確にはtira de asado が大好きです。

146487280_3789980447763355_7187290845616730575_n.jpg

こちらはもちろん、アルゼンチンで最高のレストラン「LA CABRERA」のアサードです。

145724500_3789980897763310_6318383595400460144_n.jpg

こんなふうに大きなお肉を切り分けて食べます。
ワインはマルベック種がよく合います。


146405379_3789981001096633_5072604991723692943_n.jpg

このお店がすごいのは付け合わせです。あまりサイドオーダーをしなくてもこんな風にサラダがついてきたり、いろいろなお惣菜が一緒に食べられるので日本人にはうれしい限りです。また季節やトレンドに合わせた素材で、ときどきメニューが変わるのも楽しみです。特にアルゼンチンのドライトマトなどは、オリーブオイルで最高です。


146416673_3789979814430085_2203675117267806466_n.jpg

こんなにたくさんの量が一度にくるんです。

右が説明したASADOアサード、左がENTRAÑAエントラ―ニャです。これは日本語では横隔膜なのでハラミでしょうかね。

145785819_3789981524429914_4425802537459590212_n.jpg
146160337_3789981267763273_824961659300173309_n.jpg

テーブルがいっぱいになります。


146232455_3789980171096716_1794143090999640309_n.jpg 146399455_3789979961096737_6879025458051550145_n.jpg

上手に切り分けます。うちの娘たちはアルゼンチン生まれで、牛肉大好き。そして切り分けるのも得意です。

146139122_3789980077763392_8973155863066005720_n.jpg

こんなふうにこのエントラ―ニャは比較的レアめのVUELTA A VUELTA。ほとんどひっくり返して焼いただけという感じが好きです。
逆にアサードはしっかり焼きで、BIEN COCIDOがおいしいと思います。


146796877_3789980247763375_6838559274268294580_n.jpg

どんどん食がすすみますが、最後のデザートです。

146141321_3789979401096793_3082111570692057549_n.jpg

アルゼンチンの贅をつくしたプリン、FLANフランです。そしてDULCE DE LECHEドゥルセ・デ・レチェに生クリームつきです。

146199809_3789979214430145_6217230136607022833_n.jpg

実は先般、『世界ふしぎ発見!』のアルゼンチン、パタゴニア編でミステリーハンターで出演した亜海のお帰りなさい会だったのです。
1月末まで日本にいて、帰ったらすぐに撮影旅行に出なければなりませんでしたのでゆっくり食事をする暇もなく......
そして小さいときからこのお店に通っているので、おじさんのようなオーナーのガストン・リベイラさんにも日本の焼肉店などについて報告していました。


145872782_3789979131096820_7224677899888190571_n.jpg

大歓迎をしてくれました。

■LA CABRERAラ カブレラ 
・住所: Cabrera 5127 ・ Cabrera 5099
・電話: +54 11 4831-7002 / 4832 5754
・URL: http://lacabrera.com.ar/
・Facebook: https://www.facebook.com/lacabrerabsas/
・メニュー: http://lacabrera.com.ar/menu-la-cabrera/
・予約はランチタイムのみ: 12:00~16:00   
whatsapp-+54 9 116820 4013/https://meitre.com/en/lacabrera
・デリバリー注文: https://api.whatsapp.com/send?phone=5491155861435

※現在特別に17:00と17:30の予約も可能です。早めのディナーが可能です

デリバリーなら、特におすすめはエンパナーダ。揚げてあり、お肉いっぱいで本当においしいです。
・URL: https://www.instagram.com/p/CL5M4AoD-Eq/


現在アルゼンチンの新型コロナウイルス対策で飲食店は夜間は開店できず、デリバリーのみ。また、
屋外の席でランチ対応のみ可能です。

先日は7ヵ月ぶりの食事を屋外席で楽しみましたが、
・URL: https://tokuhain.arukikata.co.jp/buenos_aires/2020/10/7_la_cabrera.html?fbclid=IwAR2OPHIGh2hR8TOCsW8QPz2GphDHl_MLNW8kyX3o-8NUbFMszeD-xsUWPbY#SDiK92n.twitter_tweet_count_no_m

実はLA CABRERAは店内がエンターテインメントなんですよ。こんなふうにウエイターさんがすてきだったり......お店で乾杯写真を撮っていただいたり...... 

145898911_3789981624429904_5878588298801882409_n.jpg 146376272_3789981834429883_809219807718488733_n.jpg 146701946_3789981941096539_6955937714050678343_n.jpg

しかしながら、しばらくはお預けです。

コロナウイルスはアルゼンチンでも感染が広がり、特にブエノスアイレス市、ブエノスアイレス州は人口も多いので、現在は行動規制として深夜の店舗は開いていなかったり、また公共交通機関に乗れるのはエッセンシャルワーカーのみとなっています。
また、多くの学校はオンライン授業のままですし、もちろんマスク着用、消毒必須です。

外国人観光客も入国はできません。ビジネスや外交官のみです。国内移動も事前入州登録は必須ですし、州によりPCR検査を義務づけています。

観光業界、宿泊、移動、飲食店などは外国人客だけではなく国内客もこのため、遠出を控え気味であり、アルゼンチン経済は普段からあまりよいわけではないのですが、暗い傾向です。

ガストンさんのお店、LA CABRRA ラ・カブレラは、フィリピン、メキシコ、パラグアイ、ペルーにフランチャイズしていますので、アルゼンチンの食文化を世界中で発信しているアルゼンチン食文化大使に匹敵するような方ですが、昨年の強制隔離措置による店舗閉鎖、一部再開、さらにまた夜営業の停止、店内での飲食禁止、屋外のみ......

以前同じように世界ふしぎ発見!やいろいろな番組で撮影させていただいた「LAS NAZARENAS」は残念ながら閉店しました。
食通のお客様と行っていたりしたので本当に残念です。
過去記事「やっぱりお肉のラスナサレナスLas Nazarenas(食べに行くべきベスト10)」(https://tokuhain.arukikata.co.jp/buenos_aires/2016/02/las_nazarenas.html

ということで、ぜひラ・カブレラも盛り上がってほしくて、今回の飲食店営業規制に憤慨中のガストンシェフを盛り上げるためにこの記事を書きました。ぜひアルゼンチン在住でまだラ・カブレラに行っていない方に本当におすすめです! 

昼間の営業のみですが、予約が必要であればよかったらお手伝いしますのでご連絡くださいね。
tomokobuenosaires@gmail.com

そうそう、誕生日などの場合はぜひ伝えてくださいね! サプライズがありますよ! 

またフェイスブックなどでときどきお肉やワインについてのうんちくを教えてくれます。
・ワインの話(https://www.facebook.com/lacabrerabsas/videos/468508720887290
・チミチュリというアルゼンチンのアサードお肉には欠かせないスパイシーなソースの話(https://www.facebook.com/lacabrerabsas/videos/243461590732114
・こちらはインスタグラム(https://www.instagram.com/p/CObbA5WLt4G/


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

相川 知子

アルゼンチン・ブエノス・アイレス特派員の相川 知子が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アルゼンチンアルゼンチン/ブエノス・アイレス特派員
名前:相川 知子

相川 知子

1991年よりブエノスアイレス在住。スペイン語とラテンアメリカが大好き。アルゼンチンのことを日本に周知がライフワーク。 地球の反対側のふしぎな価値観と視点をお届けします。日本語/スペイン語教師、通訳者/翻訳者。さらに撮影コーディネーターですので、秘境、極上の旅からビジネス向けもお任せあれ。1986年来地球の歩き方読者なのでバックパッカー節約旅行も対応!個人ブログはこちらへどうぞ。

ブエノス・アイレス特派員トップにもどる

ブエノスアイレスを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ブエノス・アイレス特派員トップにもどる

トップ > 中南米 > アルゼンチン > ブエノス・アイレス特派員 > アルゼンチン肉料理、そしてアルゼンチン食文化大使、「LACABRERA」のガストンリベイラさんを盛り上げよう! 

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について