トップ > 中南米 > アルゼンチン > ブエノス・アイレス特派員 > JardinJapones ブエノスアイレス日本庭園衛生プロトコールを守って開園中

アルゼンチンアルゼンチン/ブエノス・アイレス特派員ブログ

JardinJapones ブエノスアイレス日本庭園衛生プロトコールを守って開園中

カテゴリー:美容・健康・病院 / 自然・風景 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2020年12月 2日

jardinentrada.jpg

ブエノスアイレス日本庭園こと「ハルディン・ハポネス(JARDIN JAPONES)」が2020年10月末から開園しました。衛生プロトコールと社会距離を守って入園することができます。

なお、毎日3部制です。
10:00 から 12:30 hs
13:00 から 15:30 hs
16:00 から  18:30 hs

jardinentradalejos.jpg jardintemperatura.jpg


入場はAv. Berro(esquina Av. Casares)の正門のみ

- 列は1.5mの社会距離を保つ。

- 体温測定で、 37.5 C°未満であること。

- アルコールジェルを使用のこと。

- 園内もマスク着用のこと。

- 園内屋外のみ散歩可能で施設内には入らないこと。

- 決まった順路に従って遊歩道を散歩すること。

- 出口はAv. Casares y Libertadorのみ使用のこと。

入場料は220ペソです。(2020年12月1日現在)
問い合わせは

■JARDIN JAPONES 
(011) 4804-9141
https://jardinjapones.org.ar/
@jardinjapones

なお、別途 正門のAv. Berro(esquina Av. Casares)横に無料で少し日本庭園がみられる場所がつくられています。
これは閉鎖中も少し中が見えました。
マグノリアという昔サルミエント大統領時代に植えた大木横があり、現在宮城広場と呼ばれています。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

相川 知子

アルゼンチン・ブエノス・アイレス特派員の相川 知子が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アルゼンチンアルゼンチン/ブエノス・アイレス特派員
名前:相川 知子

相川 知子

1991年よりブエノスアイレス在住。スペイン語とラテンアメリカが大好き。アルゼンチンのことを日本に周知がライフワーク。 地球の反対側のふしぎな価値観と視点をお届けします。日本語/スペイン語教師、通訳者/翻訳者。さらに撮影コーディネーターですので、秘境、極上の旅からビジネス向けもお任せあれ。1986年来地球の歩き方読者なのでバックパッカー節約旅行も対応!個人ブログはこちらへどうぞ。

ブエノス・アイレス特派員トップにもどる

ブエノスアイレスを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ブエノス・アイレス特派員トップにもどる

トップ > 中南米 > アルゼンチン > ブエノス・アイレス特派員 > JardinJapones ブエノスアイレス日本庭園衛生プロトコールを守って開園中

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について