トップ > 中南米 > アルゼンチン > ブエノス・アイレス特派員 > 〈コロナ禍〉ブエノスアイレスで毎日家庭料理生活3 アルゼンチンで日本食

アルゼンチンアルゼンチン/ブエノス・アイレス特派員ブログ

〈コロナ禍〉ブエノスアイレスで毎日家庭料理生活3 アルゼンチンで日本食

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2020年8月23日

アルゼンチンですが実はけっこうお米を食べています。

KOMETOさんのお米で、アルゼンチンの細長いお米もありますが、そこまで長くなく日本の丸っぽいものとの中間タイプです。
以下はいつも常備している日本食のための食材です。

30kg袋もありますが、湿気を吸収してだめにすることもあるので最近は10kgのものを買っています。
WhatsApp Image 2020-03-15 at 12.45.28 PM.jpeg

なお、白ご飯はもちろんですが、

chaahan.jpg


基本的にうちではよくチャーハンを作っています。
もやしは探せばまあまああります。
brotes de soja ブロテデソッハと言います。
緑のはZAPALLITOというサパジートという小さい丸かぼちゃの一種ですがズッキーニのような感じのおいしい野菜があります。

kinpira.jpg

ごぼうは普通にはありせん。
スペイン語では bardano バルダノというのですが、お米同様に日本食品取り扱い店KOMETOさんに頼むと 持ってきてくれます。パレルモでは土曜か日曜日の配達です。
https://tokuhain.arukikata.co.jp/buenos_aires/2016/12/nueva_casa_japonesa.html

shoyu.jpg

うちはしょうゆはヤマサです。値段はペソ建てで時期によりますが、1リットルは10ドル弱です。キッコーマンも同じぐらいの値段です。
なお、私は広島出身なので おたふくソースを重宝しています。
yakisobamatarrazo.jpg

普通のアルゼンチンのmatarrazzo マタラッソというイタリア系のパスタの spaguetti スパゲティ麺を普通にゆでて使っています。

okonomisosu.jpg


yakisoba2.jpg


yakisoba.jpg

野菜などを加えて焼きそばになります。

torisuki.jpg

torisuki2.jpg

みりんはタカラみりんがありますし、ワインは白ワインでもまた、日本酒は大関か月桂冠が比較的安いもので、1本10ドル程度で売っていますから、利用してすきやき味などへの使用も可能です。
もちろん ブラジル製のほんだし、そして味の素が比較的安価です。

もち米粉 harina de arroz mochi アリナ・デ・アロス・モチ もあるので、おもちも作れます。砂糖しょうゆもありますが、砂糖はグラニュー糖です。

omochi2.jpg omochi3.jpg omochishoyusato.jpg

omochi.jpg

和風ロールキャベツもキャベツが安く牛ひき肉が安いので、うちは一度にキャベツ1個まるごと、牛肉750gでだいたい15個ぐらい作ると夕食と次の昼ご飯が助かります。

rollkyabetsu.jpg

rollkyabetsunakami.jpg

ネギ cebolla de verdeo セボージャ・デ・ベルデオ   白菜 Hakusai 発音は アクサイ(Hは読まないので) などの野菜は普通にあります。

108776170_3184921071602632_7184539704502588334_n.jpg


 117600407_3319472441480827_4513548974187510336_n.jpg

それから 三色丼のようなそぼろご飯もおいしいです。
アルゼンチンでは普通1kg単位でお肉を買うのですが、精肉店でひき肉を引いてもらう場合、脂が少ない carne magra カルネ・マグラを 買うので1kgは最低頼まないといけないですからこういうそぼろを作っておくと重宝します。なお あいびき肉はないですし、豚のひき肉はけっこう特別にひいてもらわないといけませんね。
牛肉はもうできているのもあるしス―パーでパックも売っています。


117949753_3301558169938921_4422561852494549282_n.jpg


こちらは番外編で、ちょうどチンゲンサイがあったので買ってみました。こちらでは パックチョイpak choi やverduras chinas ベルドゥラス・チナスとは言います。で、麺はインスタントラーメンで作ってみました! 

118019160_3301558083272263_4258318693446630354_n.jpg

ラーメンはインスタントカップめんは少なくて袋麺のサッポロ一番がポピュラーです。1ドル程度ですね。
スーパーではマルチャンのインスタントラーメンが多いです。少し高めですが、最近はNISSINの特にインスタントパスタがときどきおいてあります。汁がないときがありますのでご注意。

日本食スーパーや中国人街なら日本のNISSINの麺が売っています。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

相川 知子

アルゼンチン・ブエノス・アイレス特派員の相川 知子が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アルゼンチンアルゼンチン/ブエノス・アイレス特派員
名前:相川 知子

相川 知子

1991年よりブエノスアイレス在住。スペイン語とラテンアメリカが大好き。アルゼンチンのことを日本に周知がライフワーク。 地球の反対側のふしぎな価値観と視点をお届けします。日本語/スペイン語教師、通訳者/翻訳者。さらに撮影コーディネーターですので、秘境、極上の旅からビジネス向けもお任せあれ。1986年来地球の歩き方読者なのでバックパッカー節約旅行も対応!個人ブログはこちらへどうぞ。

ブエノス・アイレス特派員トップにもどる

ブエノスアイレスを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ブエノス・アイレス特派員トップにもどる

トップ > 中南米 > アルゼンチン > ブエノス・アイレス特派員 > 〈コロナ禍〉ブエノスアイレスで毎日家庭料理生活3 アルゼンチンで日本食

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について