トップ > 中南米 > アルゼンチン > ブエノス・アイレス特派員 > 2019アルゼンチンのクリスマス

アルゼンチンアルゼンチン/ブエノス・アイレス特派員ブログ

2019アルゼンチンのクリスマス

カテゴリー:イベント・行事・お祭り 投稿日:2019年12月30日

81014700_2723988137695930_7962186170631192576_o.jpg

 今年はお友達家族とクリスマスイブを過ごしました。

 アルゼンチンの、特にブエノスアイレス首都圏、そしてブエノスアイレス州での
クリスマスイブディナーの一番の御馳走は子豚です。  注)牛肉はいつも食べている。牛肉より豚肉は高い、特に子豚は珍重。

と、いうことで、うちは150キロの田舎でのびのび買われていて、とうもろこしを食べて育ったという血筋ならず肉筋の
いい15キロの子豚を購入。クリスマスディナーに備えました。


81614988_2723989351029142_3212982072549310464_n.jpg

オーブンでじっくりと時間をかけて焼きました。今回の塩は特別のお塩、
ペルーに行ってまいりましたのでマラスという塩湖のものを使用、それを、冷やしていましたのを骨を切りながら解体。

80329474_2723989271029150_1451402584714641408_n.jpg 80325393_2723988884362522_6316401719810981888_n (1).jpg

一般に骨付きのアバラの当たりが美味しいです。

80665144_2723988567695887_6501895679378456576_n.jpg


ということで、主催の レチョン コン エンサラーダデルッサ   Lechon con ensalada rusa  

81374404_2723988631029214_6872462180617289728_n.jpg


小さい子も もりもり食べますよ。

80537381_2723988751029202_3956435555662692352_n.jpg


通常アルゼンチンの人たちは家庭で祝いますので、多くのレストランは12月24日の夜は休み、25日は完全休みが多いです。
年末も同様です。
もしアルゼンチンにクリスマス、年末年始に来てしまってどうしようという人は
こちらクリスマス、年末年始開いているお薦めの店の記事です。
http://blog.livedoor.jp/tomokoar/archives/52221169.html

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

相川 知子

アルゼンチン・ブエノス・アイレス特派員の相川 知子が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アルゼンチンアルゼンチン/ブエノス・アイレス特派員
名前:相川 知子

相川 知子

1991年よりブエノスアイレス在住。スペイン語とラテンアメリカが大好き。アルゼンチンのことを日本に周知がライフワーク。 地球の反対側のふしぎな価値観と視点をお届けします。日本語/スペイン語教師、通訳者/翻訳者。さらに撮影コーディネーターですので、秘境、極上の旅からビジネス向けもお任せあれ。1986年来地球の歩き方読者なのでバックパッカー節約旅行も対応!個人ブログはこちらへどうぞ。

ブエノス・アイレス特派員トップにもどる

ブエノスアイレスを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ブエノス・アイレス特派員トップにもどる

トップ > 中南米 > アルゼンチン > ブエノス・アイレス特派員 > 2019アルゼンチンのクリスマス

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について