トップ > 中南米 > アルゼンチン > ブエノス・アイレス特派員 > アルゼンチンでパスタと言えば。。。Ravioles (ラビオレス)・アルゼンチンラビオリ

アルゼンチンアルゼンチン/ブエノス・アイレス特派員ブログ

アルゼンチンでパスタと言えば。。。Ravioles (ラビオレス)・アルゼンチンラビオリ

カテゴリー:レストラン・料理・食材 / 生活・習慣・マナー 投稿日:2019年6月10日

62213142_2329719647122783_7139695625594994688_n (1).jpg

アルゼンチンはイタリア移民が多いのでパスタをよく食べますが。。。
パスタとは言っても喫茶レストランなどでランチメニューのパスタなどで多いのはこのラビオレスです。
(細長い麺はフィデオと言います。もちろん正確にはパスタの部類に入るんですが。。。今日のパスタ。。。とあるのに
フィデオがないことが多いです)

ちょうどうちの娘たちがうちで作ったので様子を公開。手作りなので形はまあまあですが。。。家庭料理そして食べ方をご紹介します。

62637570_2329720310456050_4674828974050770944_n (1).jpg

このパスタの中身の緑は通常アルゼンチンの人はverduras ベルドゥラス「野菜」と言いますが、
正確にはこちらのスペイン語ではAcelga アセルガ日本語では不断草 をゆでてリコッタチーズに混ぜます。

((これはお薦めです。旅行に来て、野菜の摂取が少ないでしょうが(野菜料理もサラダ以外ほぼないし)
これで緑葉野菜、繊維質を摂取できますので、ravioles de verduras ラビオレスデベルドゥラスを注文するといいでしょう)

61793879_2329720433789371_535785161447440384_n.jpg


62061470_2329720153789399_4515954800877109248_n.jpg

62510022_2329720103789404_8513046821906415616_n (1).jpg


62219988_2329719973789417_7205202337944567808_n (2).jpg


62245840_2329719687122779_8340048416851623936_n.jpg


最後はみんなでそれぞれお好きなだけ、またチーズをかけて召し上がれ。


62607354_2329719747122773_8863618605409894400_n (1).jpg

5人で食べました。小麦粉は合計で2キロ(2パック)使いましたが、
ゆでたのは1キロ半ぐらい。。。を皆でいただきました。

62245840_2329719687122779_8340048416851623936_n (1).jpg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

相川 知子

アルゼンチン・ブエノス・アイレス特派員の相川 知子が現地から中南米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アルゼンチンアルゼンチン/ブエノス・アイレス特派員
名前:相川 知子

相川 知子

1991年よりブエノスアイレス在住。スペイン語とラテンアメリカが大好き。アルゼンチンのことを日本に周知がライフワーク。 地球の反対側のふしぎな価値観と視点をお届けします。日本語/スペイン語教師、通訳者/翻訳者。さらに撮影コーディネーターですので、秘境、極上の旅からビジネス向けもお任せあれ。1986年来地球の歩き方読者なのでバックパッカー節約旅行も対応!個人ブログはこちらへどうぞ。

ブエノス・アイレス特派員トップにもどる

ブエノスアイレスを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ブエノス・アイレス特派員トップにもどる

トップ > 中南米 > アルゼンチン > ブエノス・アイレス特派員 > アルゼンチンでパスタと言えば。。。Ravioles (ラビオレス)・アルゼンチンラビオリ

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について