トップ > ヨーロッパ > ルーマニア > ブカレスト特派員 > ルーマニアの絶景スポット「トランスファガラシャン」

ルーマニアルーマニア/ブカレスト特派員ブログ

ルーマニアの絶景スポット「トランスファガラシャン」

カテゴリー:自然・風景 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2019年10月28日

「トランスファガラシャン」とは
unnamed (1).png

「トランスファガラシャン」とは1974年に開通したファガラシュ山にある国道のこと。ルーマニアの最高峰・モルドヴィヤヌ(2544m)と第2位のネゴヤヌ(2535m)を繋ぐ標高2034mにあり、国内最高地点にある舗装路として有名です。

「トランスファガラシャン」は"ファガラシュ山の間に位置する道"と言う意味を持っており、ルーマニアの地方都市であるシビウとクルテア・デ・アルジェシュを南北に結んでいます。

「トランスファガラシャン」の楽しみ方
山肌を縫うようにS字にカーブした道路が続く光景は壮観。冬期は、積雪のため、毎年11月1日から6月30日までは閉鎖されてしまいますが、秋に訪れることで、紅葉と共に大自然を満喫することが可能です。

道中にはホテルやレストランがあり、この道全体が観光地化しています。道だけではなくポエナリ城、ヴィドラルダム、ヴィドラル湖やバレア湖などの遺跡や自然も多く、世界で一番綺麗な景色だと絶賛する人も多いおすすめスポットです。自動車やバイクで通行することはもちろん、自転車や徒歩で周辺を散策することも可能です。

「トランスファガラシャン」への行き方

unnamed.png

「トランスファガラシャン」を見学するにはバスツアーが一般的。より深く体験したい方は旅行会社が企画するガイド付きのハイキングツアーを利用すると良いでしょう。

【情報】
■トランスファガラシャン
・公式ホームページ:http://www.transfagarasan.net/
■日帰りバスツアー
・出発場所:国民の館前(ブカレスト)発
・最寄駅(国民の館):地下鉄M1線、M3線イズヴォル駅(Izvor)
・日帰りバスツアー料金:100~150レイ(日本円:約3,000~4,500円)

冬になると雪で覆われるルーマニア。秋から冬の短い期間だからこそ楽しめるスポットへお出かけください!

ブカレストのおすすめ観光スポットはこちら⇒ブカレストのおすすめ観光スポット5選|初心者も絶対満足できる一押しの名所や穴場を大公開

Text & Photo by T.O

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

T&O

ルーマニア・ブカレスト特派員のT&Oが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ルーマニアルーマニア/ブカレスト特派員
名前:T&O

T&O

ブカレスト在住。日本人のTとルーマニア人のOが様々な視点から現地情報をお届けします! 現地にてルーマニアと日本のヒト・モノ・コトを繋ぐ会社「Japan Transit Platform SRL」を設立。 日本語レッスン教室を軸として翻訳、通訳、ガイド、日本企業とのコラボレーション等も受付けています。
ご連絡はこちらへお願いします。
個人ブログはこちらから。
facebook DISQUS ID @disqus_ztlxP8B2Hp

ブカレスト特派員トップにもどる

ブカレストを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ブカレスト特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > ルーマニア > ブカレスト特派員 > ルーマニアの絶景スポット「トランスファガラシャン」

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について