トップ > ヨーロッパ > ルーマニア > ブカレスト特派員 > ブカレストのお店&インタビューレポート

ルーマニアルーマニア/ブカレスト特派員ブログ

ブカレストのお店&インタビューレポート

カテゴリー:お題 / イベント・行事・お祭り / 生活・習慣・マナー 投稿日:2015年10月 9日

ブカレストでは、日本のコンビニエンスストアのようなキオスクや、メガネ販売店(サングラス販売店も含む)、花屋さんをよく見かけます。


キオスクはマンションが立ち並ぶエリアや大通りには必ずあり、24時間営業のお店もあります。メガネ販売店は異常に多く、街角のお店はもちろん、1つのモールの中に3〜5軒のメガネ販売店が入っていることも珍しくありません。ファッションに敏感な若者たちも多く、また勤勉な人も多い印象のルーマニア(ブカレスト)を象徴する光景であると思います。ブカレストでは花屋さんも多いです!こちらもキオスク同様にマンションが立ち並ぶエリアや大通りには必ずあり、24時間営業の花屋さんも存在します!


今回はルーマニアでの花屋さん事情についてレポート!
取材に応じてくれたのは、ヨヌツ・フロレスクさん。食品業界のエンジニアから4年前にフラワーアレンジメントデザイナーに転職した経歴の持ち主。ここからは彼へのインタビューレポートです。


--この仕事の良い所は?
花を買ってくれた人が喜んでくれることに一番魅力を感じます。


--なぜルーマニアには花屋さんが沢山あるの?
ルーマニア人は、お祝いの日や大切な日はもちろん、普段から花をプレゼントする習慣があるのです。


--どんな時に花をプレゼントする習慣がありますか?また、花の値段は?
誕生日や、「名前の日」のお祝い、感謝や謝罪を伝えるとき、プロポーズ、結婚式、お葬式の時など、様々なシーンで花を贈る習慣があります。ルーマニア人はバラ1本から高い花まで買います。バラは1本8Lei(240円ほど)、花束は300〜1000Lei(9,000円〜30,000円ほど)、特別なイベントの時には15000Lei(450,000円ほど)のアレンジメントフラワーを買う人もいます。

※ 「名前の日」:ルーマニアではルーマニア正教徒が90%を占め、聖人の名前を生まれた人に付ける習慣があり、聖人を祝う日に合わせて、同じ名前が付けられた人のこともお祝いします。



--必ず花をプレゼントする習慣はありますか?またよく売れる花は?
花が一番売れるのは3/1日〜3/8日まで、3/1日はルーマニアでマルツィショールといって春の訪れを祝う日であり、3/8日は、母と女性の日です。最近はバレンタインデーにも花をプレゼントする人は多いです。よく売れる花は赤いバラ、季節によってボタン、チューリップ、フリージア、菊などです。

--花をプレゼントする時の注意点は何かありますか?
ルーマニア人は花を贈る際に、1・3・5という奇数の本数の花を贈らないと失礼にあたってしまいます。お葬式やお墓参りの時は、2・4・6という偶数の本数の花を贈るという習慣・迷信があります。


--最後にルーマニアを代表する花はどんなものがありますか?
2013年まではエグランタイン、2013年からはボタンが国の花になりました。毎年、コマナという街でボタンフェスティバルが行われています。その他にエーデルワイスが重要な花となっており、国の法律で保護されています。

ブカレストの花屋さんは、素朴で昔ながらの花屋さんが多いという印象です。花屋さんのスタイルとして多いのが、歩道や交差点の脇に広さ2坪ほどの小さなお店を構えるスタイルです。フラワースタンドというと解りやすいでしょうか?


今回取材したお店の名前は「Floria」、Floriaはフラワースタンドスタイルではないお店で、地元でテレビ取材なども受けている人気のお店です。


【花屋さん情報】
・Floria
ホームページ: https://floria.ro
YouTubeページ: https://www.youtube.com/user/FLORIAFlorarieONLINE
営業日時: 月〜金 7:00~21:00 土・日 7:00~17:00

(10月お題"お花屋さん")

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

T&O

ルーマニア・ブカレスト特派員のT&Oが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ルーマニアルーマニア/ブカレスト特派員
名前:T&O

T&O

ブカレスト在住。日本人のTとルーマニア人のOが様々な視点から現地情報をお届けします! 現地にてルーマニアと日本のヒト・モノ・コトを繋ぐ会社「Japan Transit Platform SRL」を設立。 日本語レッスン教室を軸として翻訳、通訳、ガイド、日本企業とのコラボレーション等も受付けています。
ご連絡はこちらへお願いします。
個人ブログはこちらから。
facebook DISQUS ID @disqus_ztlxP8B2Hp

ブカレスト特派員トップにもどる

ブカレストを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ブカレスト特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > ルーマニア > ブカレスト特派員 > ブカレストのお店&インタビューレポート

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について