トップ > ヨーロッパ > ベルギー > ブリュッセル特派員 > [帰国体験記④]一日の過ごし方と退所日について

ベルギーベルギー/ブリュッセル特派員ブログ

[帰国体験記④]一日の過ごし方と退所日について

カテゴリー:治安・渡航安全情報 投稿日:2021年4月 7日

こんにちは。ブリュッセル特派員のみぽりんです。

帰国体験記最終回となる今回は、隔離期間を日々どうやって過ごすのかと退所日の流れを紹介します。


一日の流れですが、正直に言いましょう。メリハリは皆無です。笑

本当に部屋から一歩も出られないので、3日間を過ごしきるための準備が必要になってくると思います。

食事は一日3回(朝 8:30頃、昼 12:00頃、夜 18:00頃)です。

食事の内容は前回の投稿を参照くださいませ。量がとにかく多いです!笑


朝ごはんが終わったら、健康チェックのために体温測定とウェブサイトへの入力をします。体温計は入所時に貸してもらえるので持ってなくても大丈夫。

その後はフリータイム。といっても部屋から出られないのでぼんやりと一日を過ごします。

私は日本のTVを見る→ごろごろする→転職活動の準備する→ごろごろする→Youtubeで踊るを繰り返していました。時差ぼけもあって食べる→寝るの繰り返しなので、ほんと家畜になりそうです(笑)

水やリネン類は電話でお願いすれば持ってきてもらえるので、自分でたくさん持ち込む必要はありませんでした。

IMG-7336.jpg

では退所日の過ごし方を(これといった写真もないので、桜を。笑)。

退所日はまず朝7時から7時15分の間に、PCR検査の検体(唾液)を取って、係員に渡します。検体を取るまでは飲食禁止です。

検査結果判明後に退所できるわけですが、退所時のバスを選ぶことができます。

バスのバリエーションとしては、

成田空港行か羽田空港行き

時間帯が16:00、18:00、翌朝10:00のパターンを選ぶことができます。

隔離先のホテルに直接迎えに来てもらうことはできないので、必ず空港の出発ロビー階まで送られます。

私たちは16時のバスを選んだのですが、実際には15:30くらいには降りてきてくださいと連絡があったので、荷造りは早めにしておくことをおすすめします。


荷物については退所時に隔離先から送ることもできるらしいのですが、引き受けてから4日後にしか発送してくれない?らしいので、おとなしく空港の宅急便カウンターで送りましょう。

ちなみに私は、バターを買って帰ってきたのですが(ヨーロッパ帰りあるあるw)、隔離中は東横インの冷蔵庫に入れていて退所後すぐに成田空港からクール宅急便で実家まで送って無事でした。値段は120サイズの箱で愛知県までで2600円ほどでした。


以上、ブリュッセル出発前から3回にわたる検査を経て、無事退所することができました。

この先は、おのおの自主隔離先へ交通機関を使わずに移動して残りの11日間自主隔離します。

私はとある場所で自主隔離しております。あと5日!!

ということで、帰国体験記は以上になります。これから帰国される方の参考になれば幸いです。




Instagramでも最新情報を発信しています。こちらもぜひご覧ください! 


みぽりん☆駐在妻:@shirokuma_bride

ヨーロッパ全体の旅行情報や駐妻の日々の生活情報はこちらのブログから! 

Mipolin's Life in Brussels:https://shirokuma-life-brussels.hatenablog.com/

にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

みぽりん

ベルギー・ブリュッセル特派員のみぽりんが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ベルギーベルギー/ブリュッセル特派員
名前:みぽりん

みぽりん

2019年秋からブリュッセル在住の駐在妻。趣味は食べ歩きと旅行です。ブリュッセルの町なかを散歩しながら見つけたおいしいものや、ヨーロッパの真ん中という立地を生かしたブリュッセルから行ける旅行スポットなど、さまざまな情報をお伝えしていきたいと思います。Instagramでもブリュッセルでの日常生活を発信していますのでぜひチェックしてみてください。 DISQUS ID @disqus_pZpcHJDtnD

ブリュッセル特派員トップにもどる

その他のベルギーの特派員

ブリュッセルを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ブリュッセル特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > ベルギー > ブリュッセル特派員 > [帰国体験記④]一日の過ごし方と退所日について

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について