トップ > ヨーロッパ > ベルギー > ブリュッセル特派員 > 「日本」がテーマ!フラワーカーペットのデザイン発表

ベルギーベルギー/ブリュッセル特派員ブログ

「日本」がテーマ!フラワーカーペットのデザイン発表

カテゴリー:イベント・行事・お祭り / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2016年5月13日

5月10日、ブリュッセルの市庁舎内で記者会見が開かれ、今年のフラワーカーペットのデザインが発表されました。


今年で20回目となるフラワーカーペットのテーマは「日本」。日本とベルギーの友好関係150周年を記念して、グランプラスに約60万本ものベゴニアの花が敷き詰められます。


記者会見では、フラワーカーペットを通して日本とベルギーの友好関係がさらに強固なものになるようにと、石井大使がお話しされました。


10m.jpg


 

さて、気になる今年のデザインは、日本とベルギーのデザイナーが協力をして作成されました。


10n.jpg


2016年のフラワーカーペットは8月12日の早朝から、約100名のボランティアによってベゴニアの花が敷き詰められ、午後1時より一般公開される予定です。一般公開は、8月15日の午後10時までと、わずか3日半の公開です。


フラワーカーペット全体をよく見たい方は、市庁舎のバルコニーから見ることもできます(入場料5ユーロ)。


また、日本においては、来週5月16日から20日の間に開催される「ブリュッセル・デイズ」の一環として、六本木ヒルズと東京スカイツリーでフラワーカーペットがお目見えします。日本のフラワーカーペットは、「アールヌーヴォー」がテーマです。東京にいらっしゃる方は、ぜひ見に行ってみてくださいね!


 

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

SAORI

ベルギー・旧ブリュッセル特派員のSAORIが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ベルギーベルギー/旧ブリュッセル特派員
名前:SAORI

SAORI

ブリュッセル特派員トップにもどる

その他のベルギーの特派員

ブリュッセルを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ブリュッセル特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > ベルギー > ブリュッセル特派員 > 「日本」がテーマ!フラワーカーペットのデザイン発表

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について