トップ > ヨーロッパ > ベルギー > ブリュッセル特派員 > ブリュッセル空港アクセスの注意点(2016年4月12日現在)

ベルギーベルギー/ブリュッセル特派員ブログ

ブリュッセル空港アクセスの注意点(2016年4月12日現在)

カテゴリー:交通・鉄道・航空 / 治安・渡航安全情報 投稿日:2016年4月13日

テロ事件の後、セキュリティー上の理由から、特に空港へのアクセスに大きな変化がみられます。日々状況は変わっていますが、2016年4月12日現在の状況をお伝えします。
 

日本からブリュッセル空港へ到着した場合、到着ロビーに着くまでは、特にテロ事件の影響を感じることはないでしょう。市内へ移動する際、空港直結の電車が運休中なので、使える交通手段は、バスかタクシーとなります。


STIB/MIVBのバス12番、もしくは21番ならルクセンブルグ広場の前が終点ですが、宿泊先がこの近くでない場合は、シューマン(Schuman)停留所で降りれば、地下鉄に乗り換えられるので便利です。ルクセンブルグ広場なら、タクシーもすぐにつかまります。


De Lijnのバス359番か659番のバスで終点のRoodebeek駅停留所まで行き、停留所の目の前にある地下鉄1番に乗って、市内へ向かうという方法もあります。地下鉄はSTIB/MIVBが運行しているので、バスと地下鉄で違うチケットを買わなければいけないという不便さはありますが、Schumanでの乗り換えに比べて、こちらの乗り換えの方が分かりやすく、移動距離も短いので楽です。


タクシーで市内へ向かいたい方は、タクシー乗り場でだいぶ待たなければいけない可能性があります。現在、ブリュッセル空港へ乗り入れる車は、一台一台チェックされており、タクシーだけでなく、お見送りの車等もすべてチェックされているため、空港へ入る道路は空港近くになると大渋滞しているようです。空港につながる道路に入ってから、到着階のタクシー乗り場に到着するまでに30分はかかったと、タクシーの運転手が話していたので、発着便の多い時間だと、さらなる渋滞が予想されます。


ブリュッセル空港へ向かう場合は、同様に、タクシーや車だと、空港に入る際の検問に時間がかかることを想定する必要があります。逆に、バスを利用すれば、比較的予定通りに空港へ到着するでしょう。


最新の情報は、ブリュッセル空港の公式サイト 、もしくはテロ事件後に開設された特設サイト でご確認ください。
 

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

SAORI

ベルギー・旧ブリュッセル特派員のSAORIが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ベルギーベルギー/旧ブリュッセル特派員
名前:SAORI

SAORI

ブリュッセル特派員トップにもどる

その他のベルギーの特派員

ブリュッセルを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ブリュッセル特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > ベルギー > ブリュッセル特派員 > ブリュッセル空港アクセスの注意点(2016年4月12日現在)

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について