トップ > ヨーロッパ > ベルギー > ブリュッセル特派員 > きのこ好き必見! 前菜からデザートまできのこ尽くし Café des Spores

ベルギーベルギー/ブリュッセル特派員ブログ

きのこ好き必見! 前菜からデザートまできのこ尽くし Café des Spores

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2013年12月25日

ブリュッセルに住む食通な友だちが何人も「最近の一押しレストラン」として勧めてくれた Café des Sporesに行ってきました。なんでもお店で出されるお料理には、すべてきのこが使われているのだとか。デザートにもきのこが使われていると聞いて、いったいどんなお料理が出てくるのかとわくわくしながらお店に向かいました。


お店の中はオリエンタルなインテリア。高い天井の店内にオープン・キッチンがあり、調理の様子を垣間見ることができる開放的なお店です。


5b.JPG


メニューは、① 前菜 + メイン(25ユーロ)、② 前菜 + メイン + デザート または チーズ(30ユーロ)、③ 前菜 + メイン + デザート + チーズ(35ユーロ)から選び、前菜は2種類から、メインは3種類から、デザートは2種類から好きなものを選んで注文します。どのメニューも、2種類のアミューズブーシュで食事がスタートします。


使われているきのこは、しいたけ、エリンギ、きくらげなど日本でも馴染みあるきのこや、日本ではおそらく手に入らないきのこなども使われており、一皿一皿いろんな味と香りを楽しめます。


この日の前菜には、しいたけの肉詰めが用意されていました。よく見ると、厨房には日本人らしきシェフの姿も。お料理の上にはかつお節が飾られていて、照り焼き風に甘辛く調理された、私たち日本人には懐かしい味でした。


5c.JPG


メインのお料理には、『幻のチーズ』と言われるモンドールのオーブン焼きが用意されていたので、それをいただくことにしました(写真は2人分です)。他にも、魚料理はエリンギとタコのコンフィ、肉料理はポルチーニ茸のピューレと鴨が用意されていました。


5d.JPG


メニューの最後を飾るデザートは、2種類から選べます。1つはきのこの使われていないデザート(この日は栗ビスケット)、そしてきのこの使われているデザートは、みかんのシロップ付けで、デーツときくらげが一緒にお皿に盛られていました。デザートの代わりにチーズを選ぶこともできます。チーズは、きのこの香りのついた燻製チーズなど3種類のチーズの盛り合わせが出されました。


視覚、嗅覚、味覚を存分に楽しませてくれるお店です。地元の人にもとても人気のお店なので、事前に予約してくださいね。


Café des Spores
住所: 103 Chaussée d'Alsemberg, Saint-Gilles 1060 
電話: +32 2 534 13 03
営業時間: 月~土 19~23時
HP: http://www.cafedesspores.be/



<お役立ちメモ>
Café des Sporesの向かいには、姉妹店La Buvetteがあります。こちらも超人気店と言われています。La Buvetteでは水曜日から金曜日はランチの時間も開いています。夜は45ユーロ、ランチは25ユーロのメニューが提供されています。


La Buvette
住所: 108 Chaussée d'Alsemberg, Saint-Gilles 1060 
電話: +32 2 534 13 03
営業時間: 火~土 19~23時、ランチ営業 水~金 12~14時
HP: http://www.la-buvette.be/


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

SAORI

ベルギー・旧ブリュッセル特派員のSAORIが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

ベルギーベルギー/旧ブリュッセル特派員
名前:SAORI

SAORI

ブリュッセル特派員トップにもどる

その他のベルギーの特派員

ブリュッセルを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ブリュッセル特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > ベルギー > ブリュッセル特派員 > きのこ好き必見! 前菜からデザートまできのこ尽くし Café des Spores

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について