トップ > 北米 > アメリカ > ブルックリン特派員 > ウィリアムズバーグの新スポット・ドミノパーク

アメリカアメリカ/ブルックリン特派員ブログ

ウィリアムズバーグの新スポット・ドミノパーク

カテゴリー:見所・観光・定番スポット 投稿日:2018年9月26日

今年の夏に完成した公園。ウィリアムズバーグ橋の袂の"ドミノ・パーク"へ行ってきました。お洒落なニューヨーカーの間では既に噂になっており、インスタグラムやその他のSSNでも写真がアップされていたので、私もとっても気になっていた場所です。

ドミノ・パークと聞いて聞き覚えがあるな?と思われた方、正解です!砂糖の精製所「ドミノシュガー・リファイナリー」の跡地をリノベーションして造られた公園なんですよ。工場は2004年に閉鎖され、2007年にニューヨーク市の歴史建造物(ランドマーク)として認定されました。
IMGP0758.jpg


左上に見えるのが工場跡。その前は屋外レストラン。
IMGP0729.jpg

このドミノ・パークをデザインした人は、マンハッタンの"ハイライン"も手掛けたというだけあって、お洒落な公園になっていました。ベンチや公衆トイレまで都会的な雰囲気で、驚きでした。


プレイグラウンドも"工場"を意識したデザインで、小さな子から大きな子まで楽しめます。
IMGP0745.jpg


水遊びができる噴水もあり、夏にいいですね。対岸はマンハッタン。
IMGP0750.jpg


ドミノ・パーク
https://www.dominopark.com

最寄駅:M/J/Z線「Marcy Avenue駅」又はL線「Bedford Avenue駅」  
オープン時間:毎日6am〜1am


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

トワンブリー

アメリカ・ブルックリン特派員のトワンブリーが現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/ブルックリン特派員
名前:トワンブリー

トワンブリー

「海外で仕事をしたい」という夢を叶える為に、2001年に渡米してきました。英語学校、専門学校を経て、遂に夢だった仕事に就き、今はブルックリンで二人の子育て真っ最中。写真を撮ることが趣味なので、あちらこちらへ観光者のように散歩しながら楽しんで撮っています。マンハッタンへは行ったことがあるけれど、ブルックリンにはまだ足を踏み入れていない方、いつか来てみたいと思っている方ヘ、こちらでの生活や文化を中心にお届けしていきます。

ブルックリン特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

ニューヨーク(ニューヨーク)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ブルックリン特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > ブルックリン特派員 > ウィリアムズバーグの新スポット・ドミノパーク

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について