トップ > オセアニア > オーストラリア > ブリスベン特派員 > ブリスベン名物「ひまわり」のから揚げ (9月のお題「から揚げ」)

オーストラリアオーストラリア/ブリスベン特派員ブログ

ブリスベン名物「ひまわり」のから揚げ (9月のお題「から揚げ」)

カテゴリー:お題 投稿日:2014年9月11日

9月のお題が発表された時は、本当にビックリした。今回お題に指定されなくても、"から揚げ"が名物のこの店のことは、できるだけ早く取り上げようと思っていたところに、ピンポイントのお題。
すぐに、車を通い慣れた店へと走らせた。

その店とは、ブリスベン随一のアジアン・タウンとして名高いサニーバンク(この街自体のことも、近いうちに書きたい)にある、日本食レストラン「ひまわり」。ブリスベンでは、「から揚げと言えば、ひまわり」という評判を確立、知らない人はモグリと言われるくらいの人気店だ。

karaage.JPG

これが、その「から揚げ」。始めの2つは、何も付けずに、そして残りはタップリとマヨネーズに付けてというのが、もう彼是8年くらい通っている私流の食べ方。
このボリュームで、お値段9ドル。ランチでも10ドルを超すのは当たり前という物価高の当地の食事情で、このボリューム、クオリティでこの値段は破格。気になるお味はというと、もう"旨い"の一言。とにかく美味いのだから、説明はいらない。あとは、グッとから揚げに寄った写真から感じ取ってもらおう。

karage2.JPG

そして、看板商品の「から揚げ」に負けず劣らず他のメニューのどれも美味しいから、「ひまわり」は奥が深い。しかも、どのメニューも安い!!
参考まで、常連である筆者のお勧めベスト3(絞るのはすごく大変だったが)は、「から揚げ、オムライス、牛丼」。
satoshi kazusa.JPG
オーナーのサトシさんと愛妻のカズサさんが切り盛りするお店は、屋号にもなっているヒマワリの油絵が壁一面に飾られ明るい雰囲気で、初めてでも気軽に入れるのも嬉しい。

ぜひ、ブリスベンに中長期で滞在される予定の方々には、「ひまわり」に通える場所で部屋探しをすることをお勧めしたい。アジア人に優しい街で、日本人オーナーが日本の食文化をきちんと発信している「ひまわり」のようなお店を、それこそ「食べて応援」するべきなのだろう。

「ひまわり」のから揚げを食べずして、ブリスベンに行ったと語ることなかれ。

Himawari Japanese Restaurant /ひまわり
Shop 28D, Sunnybank Plaza, Corner Mains Rd.& McCullough St. Sunnybank
QLD 4109 07-3345-5543  営業時間 月-日 11時-20時

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

植松 久隆

オーストラリア・旧ブリスベン特派員の植松 久隆が現地からオセアニア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

おすすめ記事

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

オーストラリアオーストラリア/旧ブリスベン特派員
名前:植松 久隆

植松 久隆

2003年に渡豪。シドニーで激動の1年半を過ごして帰国。06年に永住目的で再渡豪、ブリスベンに腰を落ち着ける。豪州サッカーを日本に発信し続けるライター稼業が表の顔。愛して止まぬブリスベンの魅力を多くの人に知ってもらいたいとの思いを形にすべく色々なことを画策中。自らの古巣である豪州最大の邦字紙・日豪プレスの特約記者。オージー妻と一男一女。個人ブログは、こちら

ブリスベン特派員トップにもどる

その他のオーストラリアの特派員

ブリスベンを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ブリスベン特派員トップにもどる

トップ > オセアニア > オーストラリア > ブリスベン特派員 > ブリスベン名物「ひまわり」のから揚げ (9月のお題「から揚げ」)

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について