トップ > 北米 > アメリカ > ボストン特派員 > 2015年ボストンマラソンの結果

アメリカアメリカ/ボストン特派員ブログ

2015年ボストンマラソンの結果

カテゴリー:イベント・行事・お祭り / スポーツ・観戦 投稿日:2015年4月23日

2015年のボストンマラソンも無事に終わりました。


最高気温11℃の雨天だったので観客にとっては寒い一日だったとおもいますが、98%のランナーが完走したそうなので、長距離を走るには良いコンディションだったのかもしれません。


男子の一位はエチオピアのレリーサ・デシサ選手。タイムは2時間9分17秒。
女子の一位はケニヤのキャロライン・ロティチ選手。タイムは2時間23分22秒。


車椅子男子はマーセル・ハグ選手、女子はタティアナ・マックファッデンでした。


たったの2時間少しで42kmを走りきってしまうのですからすごいですよねえ。


最後のランナーは筋ジストロフィーを患っているにも関わらず見事に完走したベネズエラのマイッケル・メラメド選手で、雷雨の中を20時間走り続け、翌朝の5時(!)にゴールインしました。彼のものすごい意志と根性に感服です。


ビーコンストリートを走るマイッケル・メラメド選手

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

リクター 桂子

アメリカ・ボストン特派員のリクター 桂子が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/ボストン特派員
名前:リクター 桂子

リクター 桂子

小学生の頃から海外で育ち、アメリカ生活も20年以上になります。日本語と英語の他にスペイン語とチェコ語も少しできます。2012年からボストン在住。ITが仕事兼趣味で、旅行が生き甲斐です。他にも美味しい物、アート、アウトドアが大好き!何でも掘り下げてリサーチしてしまうのが癖です。ボストンのさまざまな魅力を発信していきます!ご連絡はこちらまで。

ボストン特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

ボストン(マサチューセッツ)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ボストン特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > ボストン特派員 > 2015年ボストンマラソンの結果

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について