トップ > 北米 > アメリカ > ボストン特派員 > ボストンに学生が戻って来ました

アメリカアメリカ/ボストン特派員ブログ

ボストンに学生が戻って来ました

カテゴリー:イベント・行事・お祭り / 生活・習慣・マナー 投稿日:2013年8月31日

9月の第一月曜日はレイバーデー(労働者の日)という祭日で、3連休です。この3連休に、ボストン地域の大学に通う学生の大半が戻ってきます。


夏の間のボストンの人口は約60万人。電車も通りも穏やかで閑静な雰囲気が漂っていました。


DSCN6636.JPG

 

bostonstudents2.JPG

 

けれども、9月になりますとその様相は一転します。


メトロボストンの学生の平均人口は25万人ですから、例えば函館市の人口が丸ごと新学期の始まりと共に移住してくるような状況です。


この週末をボストンの人達が"Student Invasion"(学生侵略というような意味)と呼ぶのもなんだか分かります。


これからまた、若者の活気あふれる街に戻ります。

 

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

リクター 桂子

アメリカ・ボストン特派員のリクター 桂子が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/ボストン特派員
名前:リクター 桂子

リクター 桂子

小学生の頃から海外で育ち、アメリカ生活も20年以上になります。日本語と英語の他にスペイン語とチェコ語も少しできます。2012年からボストン在住。ITが仕事兼趣味で、旅行が生き甲斐です。他にも美味しい物、アート、アウトドアが大好き!何でも掘り下げてリサーチしてしまうのが癖です。ボストンのさまざまな魅力を発信していきます!ご連絡はこちらまで。

ボストン特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

ボストン(マサチューセッツ)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ボストン特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > ボストン特派員 > ボストンに学生が戻って来ました

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について