トップ > 北米 > アメリカ > ボストン特派員 > ボストンシンフォニーでピアノコンチェルトを

アメリカアメリカ/ボストン特派員ブログ

ボストンシンフォニーでピアノコンチェルトを

カテゴリー:エンターテイメント・音楽・ショー 投稿日:2012年11月20日

bso1.jpg
ボストンシンフォニーは、ニューヨーク、シカゴ、フィラデルフィア、クリーブランドと共に、ビッグファイブと呼ばれるアメリカの最高レベルのオーケストラです。

1881年に結成され、あの小澤 征爾氏が指揮者として世界に名を響かせたオーケストラとしても有名です。小澤征爾氏は1973年から29年もの長きにわたってボストンシンフォニーの音楽監督を務めました。

 

先週末は、何より好きなチャイコフスキーのピアノ協奏曲第1だったので、早速行ってきました!


bso3.jpg プログラムを読んで知ったのですが、第一ピアノ協奏曲の初公演はなんと1875年にここ、ボストンで行われたのです。

そんな深いつながりがあったとは知りませんでした。

今回のピアノはロシア出身のダニール・トリフォノフ。2010年からショパンピアノコンクール3位、ルービンシュタインコンクール1位、チャイコフスキーコンクールでは1位とグランプリを受賞するなど、期待の新人ピアニストです。

彼の演奏は本当に素晴らしいものでした!明るい鮮明な音といい、演奏の間合いや強弱が絶妙で、何度も聴いた曲なのに新鮮な思いで味わって楽しむことが出来ました。

やはり超一流のオーケストラは違うなあ、としみじみ感動。

 

3月にはラン・ランのピアノでラフマニノフがあるので、それも今から楽しみです♪


Boston Symphony Orchestra

301 Massachusetts Avenue, Boston

電話: (888)266-1200 (月-金: 10-6pm, 土. 12-6pm)

www.bso.org  (ウェブからは24時間チケット購入可)

最寄駅: 地下鉄グリーン線 シンフォニー駅、地下鉄オレンジ線 マサチューセッツ・アベニュー駅

☆若いクラシックファンにとって嬉しい情報は、20 Under 40というプロモーション☆


40歳以下の人は、たったの20ドルでチケットが買えてしまうのです!


若い世代が気軽に来られるようにという主旨のプロモで、行きたい演奏を選んでカートに入れ、Promotion Codeの箇所に「20under40」と入力し、「APPLY」というリンクをクリックするだけで割引が適用されます。

bso4.jpg

※ ブラックアウト(Blackout dates)の日の演奏には使えません。

※ もし「APPLY」をクリックした後にチケットの値段が20ドルにならなかったら、プロモーション外の席か、ブラックアウトの日の演奏を選んでしまったということです。別のカテゴリーの席を選んでみるか、日にちを再確認してみましょう。


電話(888)266-1200でチケットを購入する時も、プロモーションを使えます。

Boston Symphony 20 Under 40の詳細 (英語)

 

この場所をGoogleMapで確認する

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

リクター 桂子

アメリカ・ボストン特派員のリクター 桂子が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/ボストン特派員
名前:リクター 桂子

リクター 桂子

小学生の頃から海外で育ち、アメリカ生活も20年以上になります。日本語と英語の他にスペイン語とチェコ語も少しできます。2012年からボストン在住。ITが仕事兼趣味で、旅行が生き甲斐です。他にも美味しい物、アート、アウトドアが大好き!何でも掘り下げてリサーチしてしまうのが癖です。ボストンのさまざまな魅力を発信していきます!ご連絡はこちらまで。

ボストン特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

ボストン(マサチューセッツ)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ボストン特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > ボストン特派員 > ボストンシンフォニーでピアノコンチェルトを

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について