トップ > 北米 > アメリカ > ボストン特派員 > 秋色に染まるバーモントをドライブ <ボストン日帰り旅行>

アメリカアメリカ/ボストン特派員ブログ

秋色に染まるバーモントをドライブ <ボストン日帰り旅行>

カテゴリー:旅行・ツアー・ホテル / 自然・風景 投稿日:2012年10月30日


vermont1.JPG

 

私の「一生に一度は行ってみたい場所」の一つがバーモントでした。


その夢のバーモントに、ボストンからだとたったの2時間ちょっとのドライブで行かれるのです。紅葉情報をチェックして、10月の始めに早速ドライブしてみました☆


バーモントはアメリカ北東部のニューイングランドと呼ばれる地方にある州で、北の州境はカナダとの国境です。


州の人口は約62万人、全米で二番目に人口の少ない州で、大都市はなく、なだらかな山と丘、森、そしてその美しい自然に溶け込むような田園風景がこの州の景観です。


vermont3.JPG vermont2.jpg ボストンから高速I-93を北上し、ニューハンプシャー州からI-89へ。そのまま1時間ほど行くとバーモント州に入ります。ニューハンプシャー州南部を横断する高速のドライブも綺麗な景色でした。

観光客で賑わう小さな町ウッドストックやキリングトン・スキーリゾートなどを通過し、Rutland(ラトランド)市から州道7号をBurlington(バーリントン)市に向けて北上。

グリーンマウンテン山脈を挟んで並行に走る100号線も美しい景観のドライブだと聞いていたので悩みましたが、今回は7号線を選びました。


vermont4.JPGここまでのドライブは曇り空だったのですが、ラトランド市の北から少しずつ太陽が顔を出してきました。

良かった!

日の光に照らされると、紅葉した木々がぱっと鮮やかに色づきます。

 

vermont7.JPG
パンプキン畑
vermont8.JPG
キルトのブランケット

vermont9.JPGとうもろこし畑


7号線沿いは、紅葉の山を背景に小さな町や農場がつづき、どこまでもどこまでも美しい風景が。。。


vermont5.JPG

 
 

vermont6.JPG

 

いちはやく有機農業を取り入れたりして、自然を征服するのではなく自然と共存する生き方を古くから大切にしてきたバーモントの人々。そんな姿勢が、人の営みが自然と美しく調和している景色から伝わってきました。

 
 

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

リクター 桂子

アメリカ・ボストン特派員のリクター 桂子が現地から北米地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

アメリカアメリカ/ボストン特派員
名前:リクター 桂子

リクター 桂子

小学生の頃から海外で育ち、アメリカ生活も20年以上になります。日本語と英語の他にスペイン語とチェコ語も少しできます。2012年からボストン在住。ITが仕事兼趣味で、旅行が生き甲斐です。他にも美味しい物、アート、アウトドアが大好き!何でも掘り下げてリサーチしてしまうのが癖です。ボストンのさまざまな魅力を発信していきます!ご連絡はこちらまで。

ボストン特派員トップにもどる

その他のアメリカの特派員

ボストン(マサチューセッツ)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ボストン特派員トップにもどる

トップ > 北米 > アメリカ > ボストン特派員 > 秋色に染まるバーモントをドライブ <ボストン日帰り旅行>

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について