トップ > ヨーロッパ > フランス > ボルドー特派員 > フランスから日本へ一時帰国(関空着、乗り換えアリ)

フランスフランス/ボルドー特派員ブログ

フランスから日本へ一時帰国(関空着、乗り換えアリ)

カテゴリー:お知らせ / 交通・鉄道・航空 / 治安・渡航安全情報 投稿日:2021年11月 5日

私事ですが、日本に一時帰国をしました。

フランスの地方都市を出て、いったんアムステルダム、スキポール空港へ。

乗り換えを経て関西国際空港に到着しました。

日本へ来たのが10月中旬ですので、タイミングによっていろいろ変化があるとは思いますが、どなたかの助けになればと書かせていただきます。

飛行機

  ボルドー発

ボルドーを発つ前にいろいろチェックされました。

おもに日本入国時に必要な書類です。

乗客拒否されることがあれば、この時だと思います。

チェックされたのは以下の4点。

出国前検査証明書
誓約書
質問票
ワクチン接種証明書(任意)

それぞれについてもう少し詳しく説明しますね。


出国前検査証明書

フランス語の証明書はこちら から取得可能です。

私はコレに記入いただいたものプラスアルファ病院からメールで送られてきた陰性証明書を持っていました。

証明書に少しでも不備があると日本入国時に別の場所に連れていかれるのでお気をつけください。

私は検体摂取の場所についてのチェックが漏れていたので、別の場所(と言ってもすぐ隣の椅子)に連れていかれました。

摂取の場所で何が変わるのかはわかりませんが、さすが日本です。

お医者さんにきっちり書いてもらってください。

ちなみにPCR検査については事前に予約することをおすすめします。

私は直前に予約したんですが、家の近くの検査場が予約多すぎて検査不可。

遠くまで行きました。

そして証明書の記入は検査場によってしてくれるところとしてくれないところがあると思います。

というのも、私が検査した場所にはお医者さんがおらず、医学生が検査してくれるところでした。

お医者さんのサインはできないので、と大もとの病院まで車を走らせました。面倒だった。

なので可能であればラボを予約するといいかと。


誓約書

こちら でダウンロードできます。

日本語なので空港の人は読めないかと思いますが、私の場合は「日本で求められてる書類は記入してる?」と聞かれました。

印刷して記入していたのでそれを見せました。

これは最悪日本の空港にも印刷したものが置いてあったので、自身で印刷して持って行かなくてもいいですが、印刷したものを記入していると出国時に安心かと。


質問票

こちら から質問に答えることができます。

私はフランスの空港で質問に答えましたが、これも日本についてからも案内があるので、最悪やってなくても大丈夫。

とはいえ、フランスの空港でも質問票があることが知られているので、事前に答えて行くのが安心です。


ワクチン接種証明書(任意)

これは任意ですが、あった方が日本到着後の隔離期間が短くなる可能性があるので、メリットがあります。

ただし! フランスで見せているQRコードだけだと日本で引っかかります。

実際に私は引っかかりました。

というのも、フランスのQRコードだけだと何回接種したか書いてないんですよね。

なので、もらっているはずの紙をコピーして持参しましょう。

「2/2」と書いてあることがものすごく大切です!!

私は到着したときに、深夜にもかかわらず夫を起こし、証明書の写真を撮ってもらいました。

ふたりで帰国してたらと思うとゾッとする。


  スキポール空港で乗り換え

オランダ、アムステルダムで乗り換えしました。

税関に人がいっぱいいたけど、特に通常通りの乗り換え。

フランスで飛行機に乗る前にいろいろチェックされるので、いったん中に入ってしまうと検査が少ないのかなと。

ここではワクチンパスポートの提示もなく、本当に通常通りでした。


  関西国際空港着

大阪に到着しました。

ここからがたいへん。

飛行機を出たら、誓約書のコピーがおいてあったので、そこで記入することもできます。

が、事前に書いておくのが安心。

まずは誓約書のチェックかな。確か。

その後だ液でウイルスチェック。

このあたり、私はストレスフルだったので順番前後してるかもしれません。ご了承を。

さらにスマートフォンを使って設定を変えたり、アプリをダウンロードしたり、質問票を出したり、ワクチン接種証明を出したりと盛りだくさんです。

コロナウイルスの検査結果は1時間弱で出ました。

けっこうやらなければいけないことが多くてストレスたまるかも。

スマートフォンは必須なので、ガラケーしか持っていない方はお気をつけください。

空港から出た後は公共交通機関に乗ってはいけないので、こちらもお気をつけを。

どうしても公共交通機関に乗らなければ家に帰れない方は、ホテルでの隔離を求められます。

飛行機

長々と読んでいただきありがとうございます。

InstagramTwitterワインブログレストランブログなども行っていますので、ご覧ください。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

野田 祥子

フランス・ボルドー特派員の野田 祥子が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フランスフランス/ボルドー特派員
名前:野田 祥子

野田 祥子

大阪大学工学部を卒業後、2013年に渡仏。その後フランスの国家資格であるMC Sommellerie(ソムリエ資格)を取得。その後ワイン経営の学校に通い、経営学の資格も取得。現在は個人事業主としてツアーガイド/通訳・翻訳業を行う。ボルドーのレストランやカフェに200件以上訪問しているため、ご提案もさせて頂けます。ホームページはこちらDISQUS ID @disqus_716sodxSyT

ボルドー特派員トップにもどる

その他のフランスの特派員

ボルドーを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ボルドー特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フランス > ボルドー特派員 > フランスから日本へ一時帰国(関空着、乗り換えアリ)

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について