トップ > ヨーロッパ > フランス > ボルドー特派員 > イベント復活!メドックワイナリー開放日。

フランスフランス/ボルドー特派員ブログ

イベント復活!メドックワイナリー開放日。

カテゴリー:イベント・行事・お祭り 投稿日:2020年9月 6日

みなさん、そろそろワインのイベントが恋しくなってきているのではないでしょうか。

いつもは春に行われている、メドックのワイナリー開放イベント、今年は9月の開催が決定いたしました!

例年であれば、メドックマラソンの時期ですが、今年はなんと収穫前!

美しく実ったブドウを見ることが出来ます。

もちろんマスク必須です!

シャトーラスコンブ


ワイナリーのリストはこちら にまとめられています。


左側の「Ouverture le」は行きたい日にち。

今年は開催日が9月12日と13日の2日間なので、9月12日土曜日に行きたい方は「Samedi 12 septembre」を13日日曜日に行きたい方は「Dimanche 13 septembre」の右側にある四角にチェックを入れてください。


その下の「Recherche par thématique」はテーマを設けているワイナリーもあるので、テーマごとに探したい方はこちらを。

「Animations culturelles」はコンサートがあったり、馬に乗れたりなど、ワイン以外にアクティビティがあるワイナリー。

「Atelier autour du vin」はワインの香りだったり、単一品種の試飲だったりと、ワインに関するアトリエを開催しているワイナリー。

「Autour de l'art」は絵や写真の展示など、アートに関する催しがあるワイナリー。

「Pour les enfants」はワインの代わりのぶどうジュースや、体を動かせたり、お菓子があったり、子供のために何か準備しているワイナリー。

「Restauration au château / Foodtruck / Restaurants」は食事を用意しているワイナリー。

予約必須のところもありますが、フードトラックは当日購入も可能です。


Recherche par appellation」はアペラシオン毎に検索したい方向け。

マルゴーが一番ボルドーから近いので、一番人が多いと予想されます。

「Aoc Haut-Médoc(オー・メドック)」「Aoc Listrac(リストラック)」「Aoc Margaux(マルゴー)」「Aoc Médoc(メドック)」「Aoc Moulis(ムーリス)」「Aoc Pauillac(ポイヤック)」「Aoc Saint-Estèphe(サンテステフ)」のワイナリーが開放されています。

久しぶりのワイナリー開放イベント、ある程度の人の入りが予想されます。

イベントやレストランなど、事前予約が必要なものがあったり、見学に人数制限があったりと例年と少し異なることも多いですが、ブドウ畑の真ん中で食事をするだけでも楽しいのではないでしょうか。

シャトーラスコンブ

InstagramTwitterワインブログレストランブログなども行っていますので、ご覧ください。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

野田 祥子

フランス・ボルドー特派員の野田 祥子が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フランスフランス/ボルドー特派員
名前:野田 祥子

野田 祥子

大阪大学工学部を卒業後、2013年に渡仏。その後フランスの国家資格であるMC Sommellerie(ソムリエ資格)を取得。その後ワイン経営の学校に通い、経営学の資格も取得。現在は個人事業主としてツアーガイド/通訳・翻訳業を行う。ボルドーのレストランやカフェに200件以上訪問しているため、ご提案もさせて頂けます。ホームページはこちらDISQUS ID @disqus_716sodxSyT

ボルドー特派員トップにもどる

その他のフランスの特派員

ボルドーを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ボルドー特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フランス > ボルドー特派員 > イベント復活!メドックワイナリー開放日。

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について