トップ > ヨーロッパ > フランス > ボルドー特派員 > ボルドーの光のイベント、チケット先行発売

フランスフランス/ボルドー特派員ブログ

ボルドーの光のイベント、チケット先行発売

カテゴリー:イベント・行事・お祭り / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2019年12月19日

パリL'Atelier des Lumièresが知名度を増していますが、ボルドーにも光のイベントホールができます!

その名も「Les Bassins de Lumières(レ・バッサン・ド・ルミエール)」。

公式サイトはこちら

オープンは少し先で、2020年4月17日を予定しています。

これがオープンすれば、世界で一番大きな光の会場となります!

この会場になる場所は、第二次世界大戦のときに潜水艦の保管庫として使われていた場所です。

現在はいろいろな会社が、新たな利用法を模索している場所でもあります。

(ボルドー初、ウイスキー工場ができたのもここ

このウイスキー工場については、ブログ に書いてますので、興味のある方はこちらをどうぞ)

atelier des lumieres


この光の会場、なんと3000㎡もあるようです!

長さ110m、幅22m、高さ12mの元潜水艦ドックが4つもあるのです。

先ほど、オープンすれば世界最大と書きましたが、その表面積(光が映し出される場所の面積)はなんと13000㎡!

年間で3つか4つの異なる展示を行うようです。

料金は13.5ユーロ。

atelier des lumieres


一番最初、2020年4月17日から12月31日まで予定されているのがグスタヴ・クリムトの作品。

(今回載せている写真はパリのAtelier des Lumiereでのクリムト作品)


最初は混雑が予想されるので、先ほども上げた公式サイト からチケットを事前購入することをおすすめします。

ボルドーの新たな観光名所になる予感。

個人的には光のイベントがとても好きなので、すごく楽しみです!


住所:Boulevard Alfred Daney, 33300 Bordeaux

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

野田 祥子

フランス・ボルドー特派員の野田 祥子が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フランスフランス/ボルドー特派員
名前:野田 祥子

野田 祥子

大阪大学工学部を卒業後、2013年に渡仏。その後フランスの国家資格であるMC Sommellerie(ソムリエ資格)を取得。その後ワイン経営の学校に通い、経営学の資格も取得。現在は個人事業主としてツアーガイド/通訳・翻訳業を行う。ボルドーのレストランやカフェに200件以上訪問しているため、ご提案もさせて頂けます。ホームページはこちらDISQUS ID @disqus_716sodxSyT

ボルドー特派員トップにもどる

その他のフランスの特派員

ボルドーを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ボルドー特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フランス > ボルドー特派員 > ボルドーの光のイベント、チケット先行発売

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について