トップ > ヨーロッパ > フランス > ボルドー特派員 > ペサックレオニオンでワイナリー開放イベント

フランスフランス/ボルドー特派員ブログ

ペサックレオニオンでワイナリー開放イベント

カテゴリー:イベント・行事・お祭り / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2019年12月 6日

イベント情報ばかり続いておりますが、やっぱり収穫・醸造が終わったこの時期は、ワインのイベントが盛りだくさんです!

今週末はペサックレオニオンでワイナリーの開放イベントが開かれます。

portes ouvertes


日程:12月7日(土)、8日(日)

時間:10時から18時

場所:ペサックレオニオンのワイナリー

公式サイトはこちら

portes ouvertes


今年は34のワイナリーがその扉を開いて、皆さんの訪問を待っています。

そのうち4つは格付けワイナリー。

格付けワイナリーはChâteau Pape Clément(シャトー・パップ・クレモン)、Château Bouscaut(シャトー・ブスコー)、Château Couhins(シャトー・クーアン)、Château Carbonnieux(シャトー・カルボニュー)の4シャトーです。

portes ouvertes


ワイナリーディナーもありますが、こちらはすべて満席のようです。

ランチは、近くのレストランも紹介されてますが、ワイナリー内にフードトラックが来ています。

1時頃になると行列ができるので、できるだけ早めにランチの購入をおすすめします。

毎年恒例、牡蠣のフードトラックも出るようです!

この牡蠣、とてもおいしいので、皆さんシャトー・パップ・クレモンへ是非!


ボルドーから近いところだと車で30分以内で到着できます。

気楽に行けるワイナリーイベントなので、人が多いです!

たくさんのワイナリーのワインを1日で試飲できる機会ですので、皆さん是非どうぞ!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

野田 祥子

フランス・ボルドー特派員の野田 祥子が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フランスフランス/ボルドー特派員
名前:野田 祥子

野田 祥子

大阪大学工学部を卒業後、2013年に渡仏。その後フランスの国家資格であるMC Sommellerie(ソムリエ資格)を取得。その後ワイン経営の学校に通い、経営学の資格も取得。現在は個人事業主としてツアーガイド/通訳・翻訳業を行う。ボルドーのレストランやカフェに200件以上訪問しているため、ご提案もさせて頂けます。ホームページはこちらDISQUS ID @disqus_716sodxSyT

ボルドー特派員トップにもどる

その他のフランスの特派員

ボルドーを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ボルドー特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フランス > ボルドー特派員 > ペサックレオニオンでワイナリー開放イベント

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について