トップ > ヨーロッパ > フランス > ボルドー特派員 > ボルドー、エリア毎の特徴

フランスフランス/ボルドー特派員ブログ

ボルドー、エリア毎の特徴

カテゴリー:ショッピング・雑貨・お土産 / レストラン・料理・食材 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2018年3月16日

地球の歩き方を書くのも習慣化されつつあり、このまま今年は更新を続けていければ!と思っています。

ボルドー観光について、欲しい情報を色々考えてみました。


今回は「エリアごとの特徴」をお知らせしようと思います。

自分で地図を書こうと思ったのですが、さすがに限界を感じたので、観光案内所 のサイトにある地図 を利用させてもらいます。


ボルドー地図


    Triangle d'or( 黄金の三角地帯)

ここはボルドーの高級ブランドが乱立するエリアとして有名ですが、個人的にはパティスリー激戦区。

美味しいケーキを販売しているお店が沢山あります。

中心に在るガラス張りの建物は、ボルドー市内の中でも異彩を放っており、この建物は建設当時かなり反対もあったそう。

このガラス張りの建物内にはスーパーやマルシェ、そしてパティスリーやワインショップなども入っているので、観光の際是非どうぞ


    Rue Saint-Catherine(サンカトリーヌ通り)

1.2キロメートルにも渡る商店街の様な長い通り。

ここは両側にショップが並ぶ通りとして、フランス最長を誇っています。

ファストファッションのお店もいっぱいあるので、お買い物したいときはとりあえずここ!


    Cartier Saint-Pierre(サン・ピエール界隈)

サン・ピエール教会の周りの地域をこのように呼ぶのですが、ここはレストラン激戦区!

何食べようか迷ったときはここに来れば間違いありません。

ワインバーも沢山あるので、ボルドーらしい夜を過ごせること請け合いの場所。


    Cartier Saint-Michel(サン・ミッシェル界隈)

ボルドーでひと際目立つ、高い塔を持つサン・ミッシェル大聖堂の周りの地域。

ここは最近新しいレストランが沢山出てきて、面白い地域の一つです。

治安の良いボルドーですが、この界隈はあまりおすすめしません。

特に女性だけで夜に歩くのは控えてください。

(陽のあるうちは大丈夫ですが、それでもご注意を)


と、今回はボルドーのエリアについて軽くお届けしました。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

野田 祥子

フランス・ボルドー特派員の野田 祥子が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フランスフランス/ボルドー特派員
名前:野田 祥子

野田 祥子

大阪大学工学部を卒業後、2013年に渡仏。その後フランスの国家資格であるMC Sommellerie(ソムリエ資格)を取得。その後ワイン経営の学校に通い、経営学の資格も取得。現在は個人事業主としてツアーガイド/通訳・翻訳業を行う。ボルドーのレストランやカフェに200件以上訪問しているため、ご提案もさせて頂けます。ホームページはこちらDISQUS ID @disqus_716sodxSyT

ボルドー特派員トップにもどる

その他のフランスの特派員

ボルドーを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ボルドー特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フランス > ボルドー特派員 > ボルドー、エリア毎の特徴

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について