トップ > ヨーロッパ > フランス > ボルドー特派員 > フランスから日本へ手紙を送る

フランスフランス/ボルドー特派員ブログ

フランスから日本へ手紙を送る

カテゴリー:ショッピング・雑貨・お土産 投稿日:2018年3月 9日

今日は旅の思い出を日本に送る方法をお伝えします。


ポストカードや手紙などを日本に送りたいとき、まずは郵便局へ!

La Poste(ラ・ポスト)と書かれた場所が郵便局です。

黄色に青い紙飛行機のようなものが描かれたロゴが目印です。


人に頼んで切手を買うこともできますが、並んでいることがとても多い。

そして折角並んだのに、「機械で買って」と言われることもしばしばです。


最初の画面はこちら。
IMG_3699.JPG

何を送るかで値段が変わってくるので、普通の手紙を送りたいときは一番右のLettreをタッチ。
IMG_3700.JPG

何グラムかと聞かれるので、機械の上に手紙を置きましょう。
IMG_3702.JPG

手紙を置いて、重さが確定すると「Validé」をタッチ。


その後、どこに送るかを決定します。
IMG_3704.JPG

日本に送る場合は、一番下の「International」を。
IMG_3705.JPG

その後、国名を求められるので「JAPON」と入力。
IMG_3707.JPG


さらに、手紙に追跡を付けるか否かを問われます。
IMG_3708.JPG

大切なもので、追跡を付けたいときは「Lettre suivie」を。

特に追跡が要らない場合は、「Lettre Prioritaire」をタッチ。


次の画面は、同じ切手を何枚買うかを聞かれています。
IMG_3709.JPG

例えばポストカードを何枚も送りたいときは、枚数を増やして、右下の「Payer」をタッチ。


カードと現金(小銭のみ)のどちらかで支払いを済ませると次の画面に。

(カードしか対応していない機械もあります)


IMG_3710.JPG

レシートとカード明細がほしいときは一番上。

領収書がほしいときは上から二番目。

メールで領収書を受け取りたいときは上から三番目。

レシートなど何も必要ないときは一番最後をタッチしてください。


すると機械から切手が出てきて、それを貼ることで日本へ手紙が届きます!

旅の記念に是非ポストカードや手紙など送ってみてください!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

野田 祥子

フランス・ボルドー特派員の野田 祥子が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フランスフランス/ボルドー特派員
名前:野田 祥子

野田 祥子

大阪大学工学部を卒業後、2013年に渡仏。その後フランスの国家資格であるMC Sommellerie(ソムリエ資格)を取得。その後ワイン経営の学校に通い、経営学の資格も取得。現在は個人事業主としてツアーガイド/通訳・翻訳業を行う。ボルドーのレストランやカフェに200件以上訪問しているため、ご提案もさせて頂けます。ホームページはこちらDISQUS ID @disqus_716sodxSyT

ボルドー特派員トップにもどる

その他のフランスの特派員

ボルドーを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ボルドー特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フランス > ボルドー特派員 > フランスから日本へ手紙を送る

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について