トップ > ヨーロッパ > フランス > ボルドー特派員 > ボルドー、シャトー巡りにおいての予約のコツ。

フランスフランス/ボルドー特派員ブログ

ボルドー、シャトー巡りにおいての予約のコツ。

カテゴリー:見所・観光・定番スポット 投稿日:2018年3月23日

ボルドーにいらっしゃる人はワイナリー巡りをしにいらっしゃる方も多いのではないでしょうか。

IMG_2398.JPG

私は色々ワイナリー見学をしているので、こうメールを送ればスムーズに予約ができる、という方法をご紹介しようと思います。


•名前と人数

•ワイン関係者の方であれば、お仕事の内容

 o職業

 o役職

 oレストランの方はレストランの情報

 など、伝えてもいい情報は伝えた方が良いです。

•希望日時(数日あれば、その旨も一緒に。時間指定があればそちらも)

•もしそのシャトー/ワインに対して思い出があるならその思い出


でしょうか。


ワイン関係者の方は、色々具体的に書いた方が良いかと思います。

例えばレストランで働いている、例えばソムリエ資格/ワインアドバイザー資格を持っている、例えばワイン商社で働いている、例えば雑誌で記事を書いている、などなど書くことをおすすめします。

ワイン関係者の方だと試飲するワインの種類が増えたり、見学料が変わったりします。


    希望日時について。

こちらは希望日が複数日あるのであれば、それも記載したほうが良いです。

シャトー側はかなりの数の見学依頼を受けているので、希望日に行けないことも多いためです。

そして元々時間の指定があるのであれば、それも最初に伝えておくのがスムーズでしょう。

例えば14時からシャトー〇〇の見学があります。

などの記載をするとそこに間に合う様な時間で、シャトーが返信をくれます。

思い出については書いた方がいい、というレベルなので、もし思い出があれば是非記載してください。

シャトーが喜んでくれます。

ボルドーでは見学が有料のシャトーが沢山ありますが、とても丁寧に見学を受け入れてくれるので、是非楽しんでください!

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

野田 祥子

フランス・ボルドー特派員の野田 祥子が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フランスフランス/ボルドー特派員
名前:野田 祥子

野田 祥子

大阪大学工学部を卒業後、2013年に渡仏。その後フランスの国家資格であるMC Sommellerie(ソムリエ資格)を取得。その後ワイン経営の学校に通い、経営学の資格も取得。現在は個人事業主としてツアーガイド/通訳・翻訳業を行う。ボルドーのレストランやカフェに200件以上訪問しているため、ご提案もさせて頂けます。ホームページはこちらDISQUS ID @disqus_716sodxSyT

ボルドー特派員トップにもどる

その他のフランスの特派員

ボルドーを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ボルドー特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フランス > ボルドー特派員 > ボルドー、シャトー巡りにおいての予約のコツ。

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について