トップ > ヨーロッパ > フランス > ボルドー特派員 > ボルドーを一望できる塔に登る

フランスフランス/ボルドー特派員ブログ

ボルドーを一望できる塔に登る

カテゴリー:自然・風景 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2015年12月 4日

ボルドーに来たときに登ってほしい塔のお知らせです。
トラムA線とB線の乗換駅Hôtel de ville(ホテル・ド・ヴィル)にあるTour Pey-Berland(ペイ・ベルラン塔)です。
No10-1.JPG


入場料は5.50ユーロです。
また18歳以下は無料、25歳以下でフランス在住の人は無料です。

私はボルドーに住んで2年以上経ちますが、この間初めて登ってきました。
ボルドーは高い建物がないので、上に登ればボルドーの街を見渡すことができます。
階段は231段。細い螺旋階段を登るので、バカンスシーズンは大変そうです。
登るのは思ったより速く登れましたが、降りるのは少し怖かったです。

最初に見えるのが隣にあるCathédrale Saint-André(サンタンドレ大聖堂)。
No10-2.JPG

この教会も中に入れるので、是非入ってみてください。

手すりには見ることのできる建築物を案内してくれるパネルがあります。
No10-3.JPG


有名なPont de Pierre(ピエール橋)。
No10-4.JPG

そして奥に見えるのがSaint-Michel(サンミッシェル)とGrosse cloche(大鐘堂)。
No10-5.JPG


ボルドー名物の一つであるトラムを上から見られるのも楽しみの一つ。
No10-6.JPG


想像以上の景色が楽しめました!
登るのも降りるのも少し大変ですが、登る価値ありです!
この日は少し曇っていましたが、晴れている日はもっと遠くまで望めるそうです。
是非ボルドー観光の一つにどうぞ。


開館時間
6月から9月 毎日10時から13時15分、14時から18時
10月から5月 月曜日以外10時から12時30分、14時から17時30分
最終入場は、閉館から30分
1月1日、5月1日、12月25日は閉館

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

野田 祥子

フランス・ボルドー特派員の野田 祥子が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

フランスフランス/ボルドー特派員
名前:野田 祥子

野田 祥子

大阪大学工学部を卒業後、2013年に渡仏。その後フランスの国家資格であるMC Sommellerie(ソムリエ資格)を取得。その後ワイン経営の学校に通い、経営学の資格も取得。現在は個人事業主としてツアーガイド/通訳・翻訳業を行う。ボルドーのレストランやカフェに200件以上訪問しているため、ご提案もさせて頂けます。ホームページはこちらDISQUS ID @disqus_716sodxSyT

ボルドー特派員トップにもどる

その他のフランスの特派員

ボルドーを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ボルドー特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > フランス > ボルドー特派員 > ボルドーを一望できる塔に登る

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について