トップ > ヨーロッパ > スペイン > ビルバオ特派員 > 手を上げても停まってくれないタクシーと手を上げないと停まってくれないバス、荷物が出てこない空港。。。 ビルバオでの注意事項あれこれ

スペインスペイン/ビルバオ特派員ブログ

手を上げても停まってくれないタクシーと手を上げないと停まってくれないバス、荷物が出てこない空港。。。 ビルバオでの注意事項あれこれ

カテゴリー:お知らせ / 交通・鉄道・航空 / 治安・渡航安全情報 投稿日:2019年9月24日

9月は連休があったからか、沢山の方がバスクを訪れてくださいました。
昔はバスクの情報なんてなかったので、団体ツアーが主流でしたが
最近はだいぶ情報が増えてきたので個人でいらっしゃる方も増えたように思います。


そこで、ビルバオに滞在する際に頭にいれておいて頂きたいことを幾つかご紹介します!


・バスクには流しのタクシーがありません。
ビルバオに限らず、バスクでは道を走っているタクシーに手を上げても停まってくれません。
タクシーはタクシー乗り場で乗るか、ホテルやレストランで呼んでもらってください。
タクシー乗り場はホテルや観光案内所で貰う地図に T と書いてあります。

IMG_3846taxi.jpg


・ビルバオのバスは手を上げないと停まってくれません。
タクシーと逆なのがビルバオのバス、手を上げないと停まってくれないのです。
旅行者が使うのは空港バスだと思いますが、空港行きのBizkaibus A3247はバスターミナルを出発し、Gran Via 79 → Moyua Plaza (スペイン税務署前)→ Alameda Recalde 11 → ビルバオ空港 という順で空港へ向かいます。
バスターミナルでは手を上げる必要はありませんが、途中で乗る場合は必ず手を上げてください。
05:15から22:00まで、バスターミナルを15分おきに出発します。3ユーロ。

IMG-3553bus.JPG


・ビルバオ空港での日本からのスーツケースの受け取りは6、7番のレーンです。
もっと大きく表示をするべきだと思うのですが、長年変わらない問題。。。
日本から乗り継ぎでビルバオ空港に到着した場合のスーツケースの受け取りは、
EU圏外ゾーンの6、7番レーンになりますのでご注意ください。
詳しくは以前のブログ に書いていますのでご覧ください。


・安全神話が崩壊しつつあるビルバオ
残念ながら去年くらいから、スリや置き引きが増えてきました。
世界中からの観光客が増えてきたと同時にスリ集団もビルバオにやってきたみたいです。
日本人旅行者も被害にあわれているみたいですので、
貴重品の管理をしっかりして楽しい旅にしてくださいね!


ビルバオのフォトジェニックスポット


Instagram


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

黒田 カナエ

スペイン・ビルバオ特派員の黒田 カナエが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

スペインスペイン/ビルバオ特派員
名前:黒田 カナエ

黒田 カナエ

北スペインの美味しい食べ物、美しい景色に魅せられて2007年より、サンセバスチャンで3年、サンタンデールで2年生活した後、2012年よりビルバオ市内在住。海の幸、山の幸に恵まれたバスクで新たなピンチョスを求めて食べ歩くのが日々の楽しみ。少しずつ、バスク語を勉強することがこれからの目標です!連絡先はコチラ DISQUS ID @disqus_vo1vWPZVgQ

ビルバオ特派員トップにもどる

その他のスペインの特派員

ビルバオを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ビルバオ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > スペイン > ビルバオ特派員 > 手を上げても停まってくれないタクシーと手を上げないと停まってくれないバス、荷物が出てこない空港。。。 ビルバオでの注意事項あれこれ

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について