トップ > ヨーロッパ > スペイン > ビルバオ特派員 > サンセバスチャン出身の彫刻家、Eduardo Chillidaの美術館が再オープンします!  ~Chillida Leku~

スペインスペイン/ビルバオ特派員ブログ

サンセバスチャン出身の彫刻家、Eduardo Chillidaの美術館が再オープンします!  ~Chillida Leku~

カテゴリー:お知らせ / 交通・鉄道・航空 / 文化・芸術・美術 / 自然・風景 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2019年4月11日

2010年の12月から閉館してしまっていたエドゥアルド・チリダの美術館、Chillida Lekuが2019年の4月17日に再オープンすることになりました!

IMG-3413chillida2.JPG

美術館はHernaniというサンセバスチャンの郊外にあります。

IMG-3432chillida4.JPG

Chillidaの彫刻は大きいので、作品の殆どが屋外に置かれています。
広大な敷地内を散策しながら作品を鑑賞するというスタイルですので歩きやすい靴で行きましょう。
天気予報のチェックも大切です!

IMG-3423chillida8.JPG

IMG-3420chillida3.JPG

丘の上にはカセリオ(バスクの伝統的な一軒家)があり、そこにはチリダの小さめの彫刻や版画などが展示されています。

写真はオープニングパーティのものですので、ダンスや音楽がありましたが普段はありません。

バスクの至る所で目にすることが出来るChillidaの作品、
美術館で集中して彼の世界にどっぷり浸かると、なんだか彼の表現したい事がちゃんと理解出来たような気がしました。。。たぶんですが。


IMG-3390chillida6.JPG

それでは行き方です。
サンセバスチャンのマリア・クリスティーナホテル裏手のOkendo通りには幾つかのバス停があります。
ホテル隣りのVictoria Eugenia劇場の裏辺りのバスの乗り場からG2のバスに乗ってChiilida Lekuで降ります。 簡単ですね!

IMG-3389chillida7.JPG

平日・土曜日は07:00から22:00まで30分おき、
日曜日は08:30から22:00まで30分おきに出発で、30分弱で着きます。

タクシーですと約15分で片道20ユーロ弱です。


IMG-3435chillida5.JPG


Chillida Lekuのページ

営業時間 (火曜休み)
3月 10 am ~ 7 pm
4月 - 9月 10 am ~ 8 pm
10月 10 am ~ 7 pm
11月 - 2月 10 am ~ 6 pm

住所:Barrio Jauregui 66 , 20120 Hernani

入館料: 12ユーロ、18ユーロ(ガイド付き)
      学生・シニア割引あります。

イベントなどで貸切りになることもありますし、ガイドの言語は時間指定ですのでホームページから予約することをお勧めします。



Instagram

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

黒田 カナエ

スペイン・ビルバオ特派員の黒田 カナエが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

スペインスペイン/ビルバオ特派員
名前:黒田 カナエ

黒田 カナエ

北スペインの美味しい食べ物、美しい景色に魅せられて2007年より、サンセバスチャンで3年、サンタンデールで2年生活した後、2012年よりビルバオ市内在住。海の幸、山の幸に恵まれたバスクで新たなピンチョスを求めて食べ歩くのが日々の楽しみ。少しずつ、バスク語を勉強することがこれからの目標です!連絡先はコチラ DISQUS ID @disqus_vo1vWPZVgQ

ビルバオ特派員トップにもどる

その他のスペインの特派員

ビルバオを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ビルバオ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > スペイン > ビルバオ特派員 > サンセバスチャン出身の彫刻家、Eduardo Chillidaの美術館が再オープンします!  ~Chillida Leku~

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について