× 閉じる

トップ > ヨーロッパ > スイス > ベルン特派員 > スイスで出産〜退院まで〜

スイススイス/ベルン特派員ブログ

スイスで出産〜退院まで〜

カテゴリー:生活・習慣・マナー / 美容・健康・病院 投稿日:2017年7月15日

≪スイス情報.comのメンバーが、スイスで出産した時の様子をレポートしてくれました。≫
 
普通分娩と帝王切開では入院中のスケジュールが違ってきますが、今回は普通分娩の場合の入院中の過ごし方についてご紹介します。
 
◆出産当日◆
⚫︎ゆっくり休む
出産当日の赤ちゃんのオムツ替えは助産師・看護師が行ってくれ、ゆっくり休むことが出来ました。
 
◆産後1日目◆
⚫︎小児科医による診察
⚫︎退院までのスケジュールの説明
⚫︎授乳指導
乳房マッサージや授乳の仕方、抱き方、姿勢のコツなどを詳しく教えてくれました。
 
2017_6_16_Tokuhain_Wochenbett2.03.credit.JPG

乳頭亀裂や乳頭裂傷など乳頭トラブルに悩まされるお母さん方も多いと思いますが、こちらは授乳後に乳首の消毒をするセージ茶で、患部に5分ほど湿布します。
 
⚫︎おむつ替え指導
おむつ替えの仕方やへその緒の消毒方法を教えてくれました。
 
2017_6_16_Tokuhain_Wochenbett2.01.credit.JPG

こちらにおむつ替えと授乳の時間を各自記録。
赤ちゃんの体重と体温は助産師・看護師が測定し記入してくれました。
⚫︎赤ちゃんギャラリーの写真撮影
⚫︎貧血検査(母親)
 
◆産後2日目、3日目
⚫︎沐浴指導
⚫︎調乳指導
母乳不足で粉ミルクを追加したので、ミルクの作り方や飲ませ方の指導がありました。
⚫︎搾乳指導
搾乳器の使い方や搾乳した母乳の保存方法などの指導がありました。
 
2017_6_16_Tokuhain_Wochenbett2.02.credit.JPG

病院で使用した搾乳機
 
◆産後4日目
⚫︎退院
朝食を食べ、薬局で赤ちゃんのビタミン剤などをもらい退院。
 
2017_6_16_Tokuhain_Wochenbett2.04.credit.JPG

退院時このようなベビーボックスが貰えました。
中には新生児の肌着、保湿クリームや日焼け止めクリームのサンプル、オムツが入っていました。
 
入院中は困ったことがあったらナースコールでいつでも助産師・看護師の方を呼ぶことが出来ますし、ちょっとした質問や悩みに対しても嫌な顔ひとつせず、 丁寧に相談に乗ってくれました。
 
不安の多い期間ですが、皆さんも安心した出産・入院生活になるといいですね。
 
 
<詳細・問い合わせ>
Hirslanden Klinik St.Anna
住所:St.Anna-Strasse 32, 6006 Luzern
電話:41 208 31 82
e-mail: hebammen.stanna@hirslanden.ch
website:www.hislanden.ch/stanna
  
*あくまでも個人の体験談としてご紹介しています。また、現在お住まいの地域や州、またご契約されている保険会社により、異なる場合があります。事前に病院や保険会社にご確認されることをお勧めします。
  
この記事が役に立ったら、このリンク⇒にほんブログ村 をクリックしてくださいね!

にほんブログ村 旅行ブログ スイス旅行へ


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

田山 貴子

スイス・ベルン特派員の田山 貴子が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

スイススイス/ベルン特派員
名前:田山 貴子

田山 貴子

欧州移住を目指して日本から求職し、「スイスのNTT」に雇用されて2000年よりベルン在住。10年間勤めた後、日本とスイスの架け橋になるべく起業し、幼稚園から高校までのスイスボーディングスクール(寄宿学校)留学の現地サポート【スイス留学.com】や、スイス在住日本人スタッフとスイス生情報の発信【スイス情報.com】、そして、スイスを訪問する企業や観光客の現地サポートをしている。ご連絡は、こちらへどうぞ。 DISQUS ID @disqus_dRW9ibGDki

ベルン特派員トップにもどる

その他のスイスの特派員

ベルンを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

ベルン特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > スイス > ベルン特派員 > スイスで出産〜退院まで〜