トップ > アジア > 台湾 > 北投特派員 > はじめまして/台北の新観光名所★新北投(シンホクトウ)

台湾台湾/北投特派員ブログ

はじめまして/台北の新観光名所★新北投(シンホクトウ)

カテゴリー:見所・観光・定番スポット 投稿日:2015年1月27日

北投特派員の隆一です。台湾在住の台湾人です。大学院を卒業してからエンジニアとして働いていました。旅行が大好きだから今は台北でゲストハウスをやっていて、台湾の観光と文化をみなさんにご紹介したいと思います。


台北と言えば101、鼎泰豊(ティンタイホ)だと思う人は少なくないと思います。
101に駆け込んで、人が多すぎてtopに行くのは1時間以上待たないといけません。「まぁーいーや。地下にある鼎泰豊(ティンタイホ)へ食べに行こう。俺って頭良いな」と自画自賛していると、鼎泰豊(ティンタイホ)の前には2時間待ちの看板が・・・。


旅行中、自分を癒すならやはり新北投(シンホクトウ)です。台湾政府がこの辺を整備した上で、温泉だけではなく、北投(ホクトウ)図書館、地熱谷(チゴクタニ)など様々な観光スポットがあって、スタバ、マクド、安価な頂好(ティンハオ)スーパーなど生活に便利な店も揃っています。それにほとんどは新北投駅(シンホクトウ駅)から10分以内に歩いて行けます。


A.jpg


library with lake taiwan.jpg


Thermal valley.jpg

良い温泉があるため、高級ホテルもいっぱいあります。一泊30000円以上のホテルは少なくありません。加賀屋唯一の台湾支店はここにあります。
この辺は温泉地なので、どこでも温泉の煙が見えます。


smoking.jpg


百年歴史のある瀧乃湯温泉。百元(380円)(2014/11/28)です。


takinoyu.jpg


淡水(タンスイ)に行くのは20分、故宮(コキョウ)博物館は25分、士林夜市(シリンヨイチ)は18分くらいかかります。うるさい台北中心部に泊まるより、新北投(シンホクトウ)は断然良い選択だと思います。


おすすめ時期:10月〜4月(涼しい時期)。日本は寒いよ。台湾で涼しくて温泉に入るのはいかが?


向いている人:温泉好きな人、陽明山(ヤンミンサン)でハイキングしたい人、のんびりしたい人、バックパッカー
陽明山(ヤンミンサン)で花見時期:2月~3月は桜、3月~4月は海芋(カイウ)


交通手段:新北投駅から徒歩
陽明山(ヤンミンサン)へ行く:新北投駅のそばにあるバス停で小9で陽明山(ヤンミンサン)へ直行

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

隆一

台湾・北投特派員の隆一が現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

台湾台湾/北投特派員
名前:隆一

隆一

北投特派員トップにもどる

その他の台湾の特派員

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

北投特派員トップにもどる

トップ > アジア > 台湾 > 北投特派員 > はじめまして/台北の新観光名所★新北投(シンホクトウ)

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について