トップ > アジア > 中国 > 北京特派員 > No.12 冬の北京を歩く服装

中国中国/北京特派員ブログ

No.12 冬の北京を歩く服装

カテゴリー:天気・気候・気温 投稿日:2018年1月30日

こんにちは。「地球の歩き方」中国/北京特派員のbyronkoです。


北京の冬は、どのくらいの寒さだと思いますか?


254662DF-006C-4F3E-B532-48F05A4EC35E.jpeg
通常、1日の最低気温は、摂氏0度以下です。
日本と比べると、体感温度は、高く感じるかも知れません。
湿度が低く、身に染み入るような寒さではないからでしょう。


とは言っても、氷点下の気温は、肌を突き刺すような寒さです。
ぜひ完全防備でお出かけすることをお勧めします。


長いダウンジャケットを着用するのがベストですが、入手が難しい場合もあります。
マストアイテムは、ヒートテックのような防寒機能ウェア。
トップだけでなく、上下で着たほうが良いです。


F104D0A3-65C9-4D1F-8A40-861E97398587.jpeg
マフラー、イヤマフ、帽子、手袋などの防寒小物も、重宝します。
私は非常に寒がりなので、羊毛ブーツもマストアイテムです。


いったん屋内に入ると、セントラルヒーティングのおかげで、とても暖かいです。
暑がりの方は、重ね着をしておくと、体温調整がしやすいかと思います。


携行グッズとしてお勧めなのは、スマホの充電器。
路上で、スマホで写真を撮ったりするだけで、冬場は充電が急速になくなります。


かくいう私は充電器を持っていないのですが、ケーブルと電源アダプターを持ち歩くことがあります。
時折、コンセントが使えるカフェを見かけるからです。
(なお、北京のカフェやレストランは、WIFIがないお店のほうが珍しいです。)


326A8244-DF02-4F1C-8F21-4AD10503A4E1.jpeg
また、PM2.5対応のマスクもお勧めです。
最近は、空気が良い日の続く北京ですけれども、PM2.5の数値がたまに悪くなることがあります。
寒い時には暖も取れますし、咳き込む人の多い地下鉄では風邪の予防にもなります。
準備しておいても、損はしないグッズです。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

byronko

中国・旧北京特派員のbyronkoが現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

中国中国/旧北京特派員
名前:byronko

byronko

主人の転勤により、2014年7月に北京生活を開始しました。怠け者で臆病者なのですが、良き友人と主人に恵まれて、ほどよく北京を楽しんでいます。住んだことのある地域は、アジアとアメリカ大陸。キャンディークラッシュを執拗に続けており、2017年10月現在はレベル2810。自身のブログでは、日々の気になることを書いてます。http://thewordisgreat.hatenablog.com

北京特派員トップにもどる

その他の中国の特派員

ペキン(北京)を旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

北京特派員トップにもどる

トップ > アジア > 中国 > 北京特派員 > No.12 冬の北京を歩く服装

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について