トップ > ヨーロッパ > スペイン > バルセロナ特派員 > コスタブラバのおすすめスポット 第5弾 Cap de Creusとバルセロナの近況

スペインスペイン/バルセロナ特派員ブログ

コスタブラバのおすすめスポット 第5弾 Cap de Creusとバルセロナの近況

カテゴリー:お知らせ / 旅行・ツアー・ホテル / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2021年6月30日

capdecreuslinda2.jpg

2021年6月26日月曜日より、ついにスペインではマスクの着用義務がなくなりました。
といっても、完全に義務がなくなったわけではありません。


公道・屋外のスペースで1.5mの対人距離を保てる場合、マスクの着用義務は解除です。
公共の利用に供される室内空間、屋外であっても対人距離が1.5m保てない場合はマスクの着用が義務です。
地下鉄やバスの中、飲食店であっても入口から入って、オーダーするまでの間も着用義務があるため、結局いまでも毎日マスクを持ち歩いての外出になります。


ですがこちらバルセロナは連日30度近くまで気温が上がっているため、外でだけでもマスクを外して歩けるようになったのはうれしいことです。


日本はアルコールの提供時間が限られるなど厳しい規制を強いられているようですが、こちらは飲食店の営業時間の規制はほぼなくなり皆遅くまでお酒を楽しんでいます。


かなり規制が緩くなっているので感染者数が減っているのかというとそうでもなく、日本と同様に若者の間での感染数の増加が目立ちます。だいたい1日3500~4000人くらいの間で新規感染者数が発表されておりますのでむしろ数字では日本より多いですが、毎日3万5000と新規感染者が出ていたころに比べるとかなり減少したので、かなり緩んだようです。


ヨーロッパは全体的に規制は緩み始めている傾向があり、バルセロナの観光スポットには観光客が戻ってきまして英語、フランス語、ロシア語のような言語が飛び交い始めております。アジア系の観光客はまだほとんどお見受けしません。


それでは、バルセロナの近況はこのくらいにして本日のおすすめコスタブラバスポットに話題は変わります。


本日はCap de Creus(クレウス岬)の紹介です。
スペインの美術界の巨匠、ダリの家美術館から車で行ける岬になります。


ダリ美術館はバルセロナのサンツ駅から電車に乗って1時間ほどで行けるのですが、そのほかにもダリの「家」美術館というものがあります。


しかし、ダリの家美術館は、ダリ美術館があるフィゲラス駅からバスに1時間揺られ、さらにバス停から20分歩く必要があるため公共の交通機関を使っての移動はかなりたいへんです。
電車の駅が近くにないからバスを使うしかないのですが車の運転に自信がある方はぜひレンタカーをかりていくことをおすすめします。


私が行ったときは予約をしないで行ったため、ダリの家美術館の中は見られなかったのですが、予約がなくてもダリの家の庭は見ることができます。(有料)


庭にあの有名な卵やそのほかのアート作品が数多く飾られているため、中を見られなくても十分楽しめますが、せっかくここまで足を運ぶならばぜひ事前に予約をして中も見て欲しいです。

dalimichelin.jpg huevodai.jpg


こちらの写真がダリの家のすぐ近くの海岸です。
コスタブラバにはさまざまな海岸があり、どれもダイナミックなのでそれに比べるとかなり小ぶりですが、芸術活動に集中するのにはこのくらいひっそりとしていて静かな海岸がちょうどよかったのかもしれませんね。
playaconbarco.jpg playa1.jpg


そしてはるか遠く日本からわざわざこの小さな村に訪れるならば、ダリの家美術館とカダケス散策だけで帰らず、ぜひ「クレウス岬」にも行って欲しいです。


クレウス岬は最初は計画になく私も知らなかった場所で、ダリの家美術館の見学が終わり、アイスを食べるために立ち寄ったお店の方にすすめられて行きました。


ダリの家美術館から北東に6.5km。
Carre de Cadaques al Cap de Creusを約15分車で走ると道路の先端が「クレウス岬」です。

世界の果てに来てしまったか?と思うような絶景という絶景!!
capdecreuslinda.jpg

スペインやフランスの人には人気の場所のようで駐車場は満車。
みな路駐をして坂を歩いて登っていました。


本当に美しいので、路駐をして多少辛くても坂を上ってても行く価値が多いにある場所です。

展望スポットとレストランがあり、レストランも大混雑です。
capdecreusrestaurante.jpg
海岸にあるだけあって魚介のメニューが豊富。
絶景を見ながらのパエリアは最高です!

paelladecap.jpg

眺めるだけでなく、体力に自信があれば海岸まで降りて歩くこともでき、実際に歩いて絶景ビーチまで歩いている方も多数いました。

バルセロナに住んでいても、遠いので頻繁に行ける場所ではありませんがぜひまた行きたい場所のひとつです。

日本から旅行で来られる方はバルセロナからフィゲラス、そこから車と決して簡単に行ける場所ではありませんが、行く価値はあります!

今年の夏は難しいかもしれませんが、ぜひ来年のバルセロナ旅行の際は足を延ばしてみてくださいませ。

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

藤木 紀衣 さん

スペイン・バルセロナ特派員の藤木 紀衣 さんが現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

スペインスペイン/バルセロナ特派員
名前:藤木 紀衣 さん

藤木 紀衣 さん

バルセロナ特派員トップにもどる

その他のスペインの特派員

バルセロナを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

バルセロナ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > スペイン > バルセロナ特派員 > コスタブラバのおすすめスポット 第5弾 Cap de Creusとバルセロナの近況

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について