トップ > ヨーロッパ > スペイン > バルセロナ特派員 > 土曜の午後はユニクロがMACBA(バルセロナ現代美術館)に御招待!

スペインスペイン/バルセロナ特派員ブログ

土曜の午後はユニクロがMACBA(バルセロナ現代美術館)に御招待!

カテゴリー:文化・芸術・美術 投稿日:2018年5月 2日

昨年の11月、バルセロナに第一号店がオープンしスペイン進出を果たしたユニクロ。
第一号店は高級ブティックの並ぶバルセロナの目抜き通りPaseo de Gracia、店舗の向かい側にはZARA、交差点斜め向えはH&Mのある交差点に位置し、オープニングイベントもスペインを代表するインフルエンサーをゲストに華々しく行われ日本を代表するファスト・ファッションブランドにふさわしい"スペインデビュー"でした。


既に、バルセロナ市内のグロリアスショッピングセンターにも2店舗目をオープンしています。


そして今年の3月には、ニューヨークのMOMA(ニューヨーク現代美術館)、ロンドンのテートミュージアムとのコラボに次いで、バルセロナ現代美術館(MACBA)と提携し、ユニクロがスポンサーとなって毎週土曜の午後(14時より20時まで)無料開放されることになりました。

ランブラス通りからほど近く、おしゃれなショップやバルの集まるラバル地区に位置するMACBA。アメリカ人建築家リチャード・マイヤー氏によって設計された建築物で建物そのものがすでに"アート"しています。

MACBA.jpg

美術館のコレクションは、主に20世紀後半のコンテンポラリーアート。
3-4カ月ごとに作品が入れ替わるのでバルセロナが2度目の方でも十分楽しめます。


MACBAのあるラバル地区はかつては"バルセロナで最も治安の悪い地区"でしたが近年は観光のために整備されかなり改善しました。警察官も常に巡回しているので細い路地に入ったりしない限りは治安の面はバルセロナの他の地区と変わりませんのでご心配なく。


また毎月第四土曜は、コンサートなど色々な催し物が企画されもちろん入場無料です。


せっかくなのでバルセロナにいらっしゃる際は、"ユニクロのおもてなし"、バルセロナらしい空間で現代アートを楽しんでみてください♪

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

岸田 早希子

スペイン・旧バルセロナ特派員の岸田 早希子が現地からヨーロッパ地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

スペインスペイン/旧バルセロナ特派員
名前:岸田 早希子

岸田 早希子

バルセロナ特派員トップにもどる

その他のスペインの特派員

バルセロナを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

バルセロナ特派員トップにもどる

トップ > ヨーロッパ > スペイン > バルセロナ特派員 > 土曜の午後はユニクロがMACBA(バルセロナ現代美術館)に御招待!

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について