トップ > アジア > タイ > バンコク4特派員 > 「ヤワラート」食べ歩きもショッピングも楽しめるバンコクの中華街

タイタイ/バンコク4特派員ブログ

「ヤワラート」食べ歩きもショッピングも楽しめるバンコクの中華街

カテゴリー:見所・観光・定番スポット 投稿日:2022年5月20日

20211013211336_IMG_4679.jpeg
世界のさまざまな国にある中華街ですが、もちろんタイにもあり、観光客の方だけではなく地元の方も訪れる観光スポットです。
タイの中華街は「ヤワラート」と呼ばれており、数多くのお店や屋台があり昼間と夜で雰囲気が異なります。


ヤワラートの魅力

①ショッピングを楽しむなら昼間がおすすめ
20211128184808_IMG_5843.jpeg
「ショッピングを楽しみたい!」という方は、昼間に訪れるのがおすすめです。
メインのヤワラート通りから枝分かれした路地には、いくつものお店が入っており、果物や衣類、お土産までさまざまな物が売られています。
20211128184523_IMG_5840.jpeg
バンコク中心街より安くショッピングができるとあり、流行に敏感な若い方や旅行客の方もたくさん訪れる場所です。
細い通りにあるお店はだいたい17時頃になると閉まり始めるので、ショッピングを楽しみたい方は日中に訪れてみてください。

②食べ歩きを楽しむなら夜がおすすめ
20211013211934_IMG_4687.jpeg
レストランや食べ歩きができるような屋台が開き始めるのは夕方以降で、日中はあまりお店が出ていなかったメインの通り沿いにも、たくさんのお店が並び始めます。
フカヒレを使用した高級中華料理やタイラーメンの一種の「クイジャップ」、気軽に食べ歩き出来る串などさまざまです。
20211013203011_IMG_4649.jpeg
20211013212001_IMG_4688.jpeg
 
③中国の旧正月「春節」はさらに大盛り上がり
20220130201413_IMG_7371.jpeg
中国の旧正月「春節」になると、ヤワラートはさらに盛り上がりを見せます。
メインの通りには多くの提灯が飾られ、夜になるとライトアップする様子はとても活気に溢れた雰囲気です。
20220130211406_IMG_7395.jpeg
春節の時期は、ヤワラート周辺をチャイナ服を着た人も多く歩いています。
メインの通り沿いでは子ども用、女性用、男性用などさまざまなチャイナ服を売っているので、より春節気分を味わいたい方も気軽に購入できます。
20211013211717_IMG_4684.jpeg
ショッピング、食べ歩き、旧正月といった時間帯や時期によっても雰囲気が異なるので、ぜひ訪れてみてください。

■ヤワラート(yaowarat)
・住所: 209 ตรอกอิศรานุภาพ ถ. เยาวราช แขวงจักรวรรดิ Samphanthawong, Bangkok 10100
・アクセス: MRT ワットマンコン(MRT Wat Mangkon)から徒歩約3分
・URL: https://www.thailandtravel.or.jp/wat-pho/

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

みかん さん

タイ・バンコク4特派員のみかん さんが現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

タイタイ/バンコク4特派員
名前:みかん さん

みかん さん

愛媛県出身のみかんです。夫と共にバンコクへ移住したブロガー。記事ライターとしての経験あり。移住先にタイを選んだ理由は「楽しそう!」そんなバンコクの魅力を共有したいと思い、個人ブログTwitterでも発信中です。バンコクやタイでの旅行やおしゃれなお店だけではなく、タイ人の友人から教えてもらうような、ローカルなお店などもご紹介できればと思います。 DISQUS ID @disqus_w7yS4myv92

バンコク4特派員トップにもどる

その他のタイの特派員

バンコクを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

バンコク4特派員トップにもどる

トップ > アジア > タイ > バンコク4特派員 > 「ヤワラート」食べ歩きもショッピングも楽しめるバンコクの中華街

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について