トップ > アジア > タイ > バンコク3特派員 > タイ・バンコクがデリバリーサービス・テイクアウトを拡充

タイタイ/バンコク3特派員ブログ

タイ・バンコクがデリバリーサービス・テイクアウトを拡充

カテゴリー:お知らせ / ショッピング・雑貨・お土産 / レストラン・料理・食材 / 生活・習慣・マナー / 美容・健康・病院 投稿日:2020年4月 3日

皆さま、サワディーカー。

前記事「タイ・新型コロナウイルス感染症対策措置と関連Webサイト一覧(2020年3月24日更新) 」でお知らせした通り、タイ・バンコクの多くの施設が閉鎖を強いられていますが、それに伴い、デリバリーサービスおよびテイクアウト(テイクアウェイ)を利用できる店舗が増えてきました。そこで、今回は、現在、タイ・バンコクで利用可能なデリバリーサービスおよびテイクアウト(テイクアウェイ)についてご紹介したいと思います。

DSC07623-b.jpg


●タイ・バンコクで広がる出前・宅配・デリバリーサービス(/アプリ)について

タイ・バンコクでは、各飲食店に、直接電話やSNSなどを介して、食べ物を注文し、配達を依頼、またはテイクアウトすることができるところがそれなりにありますが、デリバリーサービス(/アプリ)を介して注文することもできます。


デリバリーサービス(/アプリ)を活用すると、基本的には、各デリバリーサービス(/アプリ)に登録されている店舗のメニューから希望のものを選び、英語表記の住所を入力すればOKです。私自身、デリバリーサービス(/アプリ)を利用した際、タイ語でアクセスを説明しなくてはならなかったことは一度もありませんでしたし、慣れれば慣れるほど便利でしょう。


気をつけたほうがよいと感じることは、別宅へ配送予定の食べ物が間違って私のアパートに届いたことが過去2回あったので、デリバリーサービス利用の際は着払いが安心だと感じます。また、配達してもらったのに、現金が足りなかったり、カード決済ができないなんてことのないよう、お金は多めに、かつ、細かい紙幣も用意しておくとよいと思います。

picture810.jpg

バンコク首都庁(สำนักงานประชาสัมพันธ์ กทม.)の公式Facebook(https://www.facebook.com/prbangkok/?fref=ts )において、2020年3月23日付の投稿で案内されていたデリバリーサービスの中から比較的利用しやすそうだと感じるデリバリーサービスを以下にピックアップしておきます。私がこれまで利用したことがあるデリバリーサービス(/アプリ)はfoodpandaのみで、以下のリストにも含まれていませんが、日本人にとっては日本語で利用できる「まいど!デリバリー(Webサイトはこちら )」のサービスも便利だと思います。


・foodpanda https://www.foodpanda.co.th/ja/?r=1

・LINE MAN https://lineman.line.me/

・GrabFood https://www.grab.com/th/en/food/

・GET! https://www.getthailand.com/

・Happy Fresh https://www.happyfresh.co.th/ (食事以外もデリバリー可)


●日系レストランのお弁当や料理を直接オーダー

タイ・バンコクでは、日本食のお弁当や食事の宅配サービスも充実しています。日本食を取り扱っている店舗では、日本語で電話でのオーダーも可能なことが多く、アプリ以上にお手軽だと感じます。以前、知人にカバンづくりを教えてもらっていたとき、「トム&マミー(Webサイトはこちら )のお弁当がおいしい」と聞いてメンバーで注文したことがありますが、おいしかったですし、ほかにもおいしそうなお弁当はたくさんあります。いくつかの日本語フリーペーパーで、今回の措置を受けて、随時情報をアップデートしているサイトがありますので、以下に挙げておきます。注文・配達時間や配達地域は、店舗によって異なるので、気をつけましょう。


・「タイ自由ランド」おもに、お弁当のデリバリー情報

https://jiyuland.com/delivery/

・「ワイズ(WISE)」お弁当および食事のデリバリーおよびテイクアウト情報

https://www.wisebk.com/genre/delivery_takeout/

・「ダコ(DACO)」お弁当および食事のデリバリー情報

https://www.daco.co.th/information/49941/


もちろん、日本食以外の飲食店でも、アプリを介さなくても、デリバリーに応じてくれるお店が多数あります。外国語が苦にならない場合は、興味のある飲食店へ直接連絡してみるのもよいと思います。たまたまかもしれませんが、アプリを介して注文するより、早く手元に届くお店もあるように感じています。私は、以前、おいしいタイ・イサーン料理がおトクに食べられることで有名な「Polo Fried Chicken (Soi Polo)、ソイポロフライドチキン」に直接電話で注文して届けてもらったことがあります。当時、お店のスタッフさんに英語で注文が伝わったので安心していたのですが、バイクの運転手さんから電話がかかってきて、タイ語で道を説明できず、アパートの受付のタイ人スタッフさんに助けてもらった思い出があります。


●食材や日用品のデリバリーサービス(米や酒、食料品、冷凍食品、調味料、生活用品、コンタクトレンズなど)

デリバリーできるものは、でき上がった食べ物だけではありません。一部のスーパーや店舗では、食材や日用品などのデリバリーサービスも行っています。以前から知人や私が利用したことがあるところを中心にピックアップしておきますが、随時、情報をアップデートしていけたらと思っています。


【おもに食料品】

サイトウフーズ

アサンサービス


【スーパーで取り扱っている商品】

Happy Fresh

Tops


【専門店】

サイアムシティーマート (以前、こめやの米を電話で注文していました)

TA-TO.com (コンタクトレンズ関連。こちら の記事で紹介済)


●テイクアウト(テイクアウェイ)で割引を利用できるサービスも!

picture811.jpg

最近は、さまざまな飲食店の店頭で、テイクアウトできる商品が陳列されているのを目にするようになりました。


また、これまで、レストラン予約が便利で、割引まで受けられることで人気のアプリに、「eatigo 」※がありますが、eatigoがテイクアウトでも利用できるサービス「eat to go」を開始しています。


※eatigoの予約画面は英語表記ですが、登録さえしておけば、予約時に、日時を選ぶ程度で済み、座席を確保できて、割引をしてもらえたり(場合によっては最大50%)、クーポンをもらえたりします。利用し始めて数年経ちますが、登録料やクレジットカードの登録など一切不要なので安心ですし、お店を検索するのにも使えて便利です。ただし、2回ほど無連絡で遅刻して、ペナルティーで利用できなくなったと話している人がいましたので、予約時に間に合わない場合は、簡単操作でキャンセルできるので、きちんとしておきましょう。


●最後に

現在、タイ国内では、薬局やスーパー(百貨店内のスーパーも含む)など、生活必需品を取り扱う店舗の営業は行われています。店舗内で買い物することもできるものの、マスク着用が義務化されたり、営業時間が制限されるところが出てきています。個人で取り組めることとして、外出の頻度を減らして、新型コロナウイルスに感染したり、知らないうちに周りの人にうつすリスクを軽減するにこしたことはないですよね。これを機会に、デリバリーサービスなどをうまく活用して、日常生活における労力をも軽減できたらと思ったりもします。以上、デリバリーおよびテイクアウト情報です。参考になれば幸いです。それでは、皆さま、サワディーカー。



プライベートブログこちら


以下のふたつのブログランキングに参加しています。

1日1回有効で、皆さまのクリックで投票されます。

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

ランキングへの応援クリックは、皆さまからの評価と受け止めています。

いつもありがとうございます<(_ _)>

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

Taeko

タイ・バンコク3特派員のTaekoが現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

タイタイ/バンコク3特派員
名前:Taeko

Taeko

大阪府出身。大学で国際開発・環境問題について学び、大学院で自然環境の再生・創造、環境学習について研究。その後、環境保護団体で勤務(総務・編集業務を担当)を経て、2011年10月から、夫の転勤で、タイのバンコク在住。来タイ後、お菓子・パン作り、写真撮影等の勉強を始める。現在は、タイ語習得及びタイ社会の理解に向けて邁進中。空いた時間に、風景や手作りの食べものを中心に、写真撮影を行っている。
Facebook DISQUS ID @disqus_hbNr1hZAk5

バンコク3特派員トップにもどる

その他のタイの特派員

バンコクを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

バンコク3特派員トップにもどる

トップ > アジア > タイ > バンコク3特派員 > タイ・バンコクがデリバリーサービス・テイクアウトを拡充

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について