トップ > アジア > タイ > バンコク3特派員 > タイ・マッサージの魅力と気をつけたいこと

タイタイ/バンコク3特派員ブログ

タイ・マッサージの魅力と気をつけたいこと

カテゴリー:治安・渡航安全情報 / 生活・習慣・マナー / 美容・健康・病院 投稿日:2020年1月20日

皆さま、サワディーカー。


みなさん、マッサージはお好きですか? ―私はタイに来るまで、お店でマッサージを受けたことはありませんでしたが、タイに暮らすようになってからマッサージを体験し、ほぼ毎週、マッサージ店へ行くようになりました。


今回は、タイで受けられるマッサージの魅力と気をつけたいことについて書きたいと思います。


●タイで受けられるマッサージとは

picture661massage.jpg

タイでマッサージというと、フットマッサージ、タイ古式マッサージ、オイルマッサージが有名です。高級店やスパへ行くと、アロマテラピーやハーバルボール治療、サウナ等を受けることもできます。時折耳にすることのひとつに、上記3種類のマッサージ中、特別なマッサージを男性におすすめしてくるマッサージ店もあります。そのような店は、店の前で客引きをしている女性がいるので、一目瞭然です。そういうのが嫌だという人がいれば(おすすめしません)、そういう店でマッサージを受けなければよいだけです。


●タイ・バンコク観光中、友達を案内するマッサージ店3選

日本から知り合いが来ると、希望や旅の行程等に応じて、マッサージ店へ行きます。タイでのマッサージが初めてでしっかりマッサージをしてもらいたい人には、「ワットポーマッサージスクール・スクンビット校」へ行くことが多いです。そうでなければ、雰囲気の良い「アット・イーズ」や「ヘルスランド」へ案内することが多いです。特に、ワットポーマッサージスクール・スクンビット校とアット・イーズは日本語が通じやすいので、予約もしやすく、お土産を買うのに便利なフジスーパー、百貨店「エンポリアム」や「エムクオーティエ」、「ナラヤ」のあるBTSプロンポン駅から近いので、便利だと感じます。これら以外のマッサージ店へ行くこともありますが、「すっきりした!」ととても喜んでもらえます。


〇「ワットポーマッサージスクール・スクムビット校・直営店39」

picture662massage.jpg

公式サイト http://test.gb-lab.com/watpo/po.html

写真(上)は、最寄り駅:BTSプロンポン駅から徒歩約3分、スクンビット・ソイ39にある店舗


〇「at ease(アット・イーズ)」

picture663massage.jpg

公式サイト http://atease-massage.com/

写真(上)は、最寄り駅:BTSプロンポン駅から徒歩約2分、スクンビット・ソイ33/1にある店舗


〇「Health Land(ヘルスランド)」

picture664massage.jpg

公式サイト https://www.healthlandspa.com/

写真(上)は、最寄り駅:BTSアソーク駅から徒歩約10分、スクンビット・ソイ23にある店舗


●女性は気を付けたほうがよい!?男性マッサージ師によるマッサージ

マッサージを受けるにあたって、特に、女性は気を付けたほうがよいことのひとつに、男性マッサージ師によるマッサージがあります。というのは、気軽に行きやすいタイ・マッサージ店で、以下のような男性マッサージによる強姦事件が起きているからです。


http://www.newsclip.be/article/2018/04/18/36140.html

台湾人女性への性的暴行事件 「トニー・タイ・マッサージ」を立ち入り調査


私は、このお店へ行ったことはありませんが、1時間100B~受けられるマッサージ店として外国人の間でも有名なお店です。台湾人女性が被害届を出したことで知られましたが、泣き寝入りしている女性も過去にいたかもしれません。


フットマッサージは、ほかのお客さんと同じ大部屋で、周りからも見える場所で行われるので、事件が起きることはほぼないと思いますが、タイ古式マッサージ、特に、ほぼ裸の状態になって受けることになるオイルマッサージは個室で行われ、部屋によっては鍵付の部屋もあるので、要注意なのではないかと思います。ごく少数の男性マッサージ師によって起きている事件ではありますが、何かあってからでは遅いので、気をつけたほうが良いと感じます。心配な方は、女性をリクエストしておくと良いでしょう。


●最後に

タイ旅行、タイ生活において、歩き疲れた時、重い荷物を運んだ時、激しいスポーツをした後等、疲れた時やひと休みしたい時等、タイ・マッサージを体験してみるのはいかがでしょう。マッサージ師のみならず、好みや必要に応じて、希望を伝えてマッサージの強さもリクエストすることも可能です。バンコクにおいて満足のいくマッサージをしてもらった場合、在住者(タイ人を含)の間では、1時間あたり50~100Bのチップを渡すのが一般的だと感じています。参考になれば幸いです。


プライベートブログこちら


以下の2つのブログランキングに参加しています。

1日1回有効で、皆様のクリックで投票されます。

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

ランキングへの応援クリックは、皆様からの評価と受け止めています。

いつもありがとうございます<(_ _)>

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

Taeko

タイ・バンコク3特派員のTaekoが現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

タイタイ/バンコク3特派員
名前:Taeko

Taeko

大阪府出身。大学で国際開発・環境問題について学び、大学院で自然環境の再生・創造、環境学習について研究。その後、環境保護団体で勤務(総務・編集業務を担当)を経て、2011年10月から、夫の転勤で、タイのバンコク在住。来タイ後、お菓子・パン作り、写真撮影等の勉強を始める。現在は、タイ語習得及びタイ社会の理解に向けて邁進中。空いた時間に、風景や手作りの食べものを中心に、写真撮影を行っている。
Facebook DISQUS ID @disqus_hbNr1hZAk5

バンコク3特派員トップにもどる

その他のタイの特派員

バンコクを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

バンコク3特派員トップにもどる

トップ > アジア > タイ > バンコク3特派員 > タイ・マッサージの魅力と気をつけたいこと

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について