トップ > アジア > タイ > バンコク3特派員 > タイ王国バンコク都内の森林再生地「都会の森(Urban Forest)」

タイタイ/バンコク3特派員ブログ

タイ王国バンコク都内の森林再生地「都会の森(Urban Forest)」

カテゴリー:自然・風景 / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2019年7月19日

近年、タイ王国バンコク都内においても、環境問題の解決に向けた取り組みが見られるようになっています。スーパーでは、NOレジ袋デーが増えたり、カフェやレストランでは、自然素材のストローやリユース可能なストローを目にする機会が増えてきました。また、バンコク都内の一部地域では、自然を再生、創造し、自然と共生するまちづくりが推進されています。

picture491.jpg

今回は、その中から、「都会の森(Urban Forest)」として紹介される、タイ石油公社(PTT)による森林再生地のひとつ「PTT Reforestation Instituteโครงการ ป่าในกรุง ปตท.)」の施設をご紹介したいと思います。観光客の方も見学することができます。


「都会の森」とは

picture492.jpg

「都会の森」は、「PTT Green in the City」というコンセプトの下、自然との共生によって省エネを図るために設計されたもの。持続可能な社会構築に向けた環境配慮型施設のプロトタイプであり、環境学習・環境教育の役割を担っています。PTTのサイトによると、2017年には、11万7420人もの人が訪問したのだそう。


「都会の森」で体験できること

picture493.jpg

ここでは、約19,200㎡という広大な緑地空間を散歩しながら鑑賞できます。展望台もある他、自然環境の大切さについての学べるミニシアターや展示コーナーもあり、子ども連れで行く観光スポットとしてもおすすめだと感じます。展望台の上のほうまで登ると、遠くに、スワンナプーム国際空港も見られます。私は、2年の期間をあけて2回訪問しましたが、季節の変化や自然の移り変わり等を見るのも楽しみになりました。広いですが、2時間程あれば、見て回れると思います。


「都会の森」への行き方と帰り方

「都会の森」には、公共交通機関の最寄り駅がなく、少し不便な場所にありますが、バンコク都内にあるため、バンコク在住者や宿泊者にとっては、それほど遠い場所にあるわけではありません。BTS(バンコクスカイトレイン)オンヌット駅等から、渋滞がなければ、メータータクシーで約30分程(片道約200バーツ未満)でアクセス可能です。

picture494.jpg

オンヌット駅からタクシーで向かう場合、展望台を目印にすることもできますが、年々、樹林の背丈が高くなってきていることもあり、特に、初めて訪問される方は見逃してしまう可能性がありますので、手前にあるカフェのある駐車スペースを目的地に設定とよいと思います。タクシー運転手には、「ヤークパイ ラーンカフェチェンマイ ユーティー タノン スカーピバン ソーン(グ)」と言うか、「ร้านกาแฟ ชื่อ คาเฟ่@เชียงใหม่ ใกล้ๆ โครงการป่าในกรุง ปตท.ที่ ถนนสุขาภิบาล 2(๒)」という文字を見せるとよいと思います。私が初めて友達と行った時は、近くにカフェがあることも知らなかったので、「タノン スカーピバン ソーン(グ)」という通り名だけを告げて向かいました。タクシーで小さな入口前を2回程素通りし、最終的には運転手さんに電話をしてもらってたどり着けました(汗)。詳しくは、最後の[地図及びアクセス]にも書きましたので、合わせてご覧いただければと思います。

picture495.jpg

帰りは、大通りを渡り、反対車線でメータータクシーを拾うと良いでしょう。タイの空車タクシーは、手を斜め下に下げると停まってくれます。BTSのオンヌット駅へ行きたい場合は、「BTS(ビーティ―エス)オンヌット」と言えばよいでしょう。次の行先にもよりますが、帰りは、オンヌット駅へ戻るのではなく、スワンナプーム国際空港へ戻ってエアポート・レール・リンク(ARL)に乗車して戻る※ほうが速い場合もあります。夕方近くになると渋滞がひどくなるので、状況を見て、目的地を変更するのもありです。スワンナプーム国際空港は、「スワンナプーム(・エアポート)」と言うだけで通じることが多いですが、まれに、道の知らないタクシー運転手がいますので、携帯電話をWifiの使える環境にしておき、Googleマップを起動できるようにしておくと安心です。

※スワンナプーム国際空港からバンコクの主要駅への移動方法はこちら を参照ください。


都会の森/PTT Reforestation Institute/โครงการ ป่าในกรุง ปตท.の情報

[都会の森の住所] 81 Sukhaphiban 2 Rd, Khwaeng Dok Mai, Khet Prawet, Krung Thep Maha Nakhon 10250

[手前にあるチェンマイカフェ(cafe@chiang mai)の住所] 67/1 Sukhaphiban 2 Rd, ดอกไม้ Khet Prawet, Krung Thep Maha Nakhon 10250

[地図及びアクセス] Google Map上では、Ptt. Forest In The City、Metro Forest、ภาพจากบนหอ โครงการป่าในกรุง ปตท.で検索すると出てきます。Google Mapはこちら (クリックすると起動します)ですが、手前に、駐車場のあるカフェエリアがありますので、こちら を目的地に設定して向かうほうが通り過ぎてしまうこともなく、分かりやすいと思います。カフェエリアから約30秒程歩くと、左側に小さな入口があります。入口近くには、鶏達もいますよ。

[電話]0-2136-6380

[ホームページ] http://www.pttreforestation.com/Educationview.cshtml?Id=8

[インスタグラム] https://www.instagram.com/ptt.metroforest/

[開館時間] 9時~18:00(月曜日休館)

[入場料] 無料

[駐車場] 無(インターネット上で発見したタイ語情報によると、9時~16時は路駐可能で、6時~9時及び16時~18時の間は、「チェンマイカフェ」、または、「LarbLoi Terrace(ร้านระเบียงลาภลอย)」に停車するよう案内が出ているようです)。

[トイレ] 有

[アクセス] オンヌット駅等から、流しのタクシーで往復できます(片道約30分)。


この場所をGoogleMapで確認する


プライベートブログこちら


以下の2つのブログランキングに参加しています。

1日1回有効で、皆様のクリックで投票されます。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

ランキングへの応援クリックは、皆様からの評価と受け止めています。

いつもありがとうございます<(_ _)>

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

Taeko

タイ・バンコク3特派員のTaekoが現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

おすすめ記事

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

タイタイ/バンコク3特派員
名前:Taeko

Taeko

大阪府出身。大学で国際開発・環境問題について学び、大学院で自然環境の再生・創造、環境学習について研究。その後、環境保護団体で勤務(総務・編集業務を担当)を経て、2011年10月から、夫の転勤で、タイのバンコク在住。来タイ後、お菓子・パン作り、写真撮影等の勉強を始める。現在は、タイ語習得及びタイ社会の理解に向けて邁進中。空いた時間に、風景や手作りの食べものを中心に、写真撮影を行っている。
Facebook DISQUS ID @disqus_hbNr1hZAk5

バンコク3特派員トップにもどる

その他のタイの特派員

バンコクを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

バンコク3特派員トップにもどる

トップ > アジア > タイ > バンコク3特派員 > タイ王国バンコク都内の森林再生地「都会の森(Urban Forest)」

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について