トップ > アジア > タイ > バンコク3特派員 > タイの桜とは!? ~見頃の「チョンプー・パンティップ」をご紹介

タイタイ/バンコク3特派員ブログ

タイの桜とは!? ~見頃の「チョンプー・パンティップ」をご紹介

カテゴリー:天気・気候・気温 / 自然・風景 投稿日:2019年4月 7日

みなさま、こんにちは。日本では、桜(サクラ)が綺麗なシーズンですね。

タイのバンコクでは、毎年、日本の桜と同じくらいの時期に咲くピンク色のお花があります。日本のことをよく知っているタイ人の中には、「タイの桜(サクラ)だよ」と言う人もいます。

picture431DSC03644-p.jpg

その時、お花の名前を聞いてみればよかったのですが、自宅に戻ってから私なりに調べたところ、タイ語では、「チョンプー・パンティップ(ชมพูพันธุ์ทิพย์/Chompoo Pantip)和名は「キダチベニウゼン」、「モモイロノウゼン」、「風鈴木」英語名では「Tabebuia rosea」、「Pink Trumpet tree」、「Pink Tecoma」 等という名前で紹介されており、ちょっとややこしく感じますよね(^^;)。

picture422DSC09437-p1.jpg

また、見る時期や角度等によって、見た目が結構違う気がするお花です(^^;)

picture423DSC03582.jpg

日本の桜は、タイ人の間でも、とても有名なお花なので、もしかしたら、タイ語のお花の名前より、「タイの桜(サクラ コン タイ)」と言ったほうが通じるかもしれません。


とはいえ、「タイの桜」「桜もどき」と言われるお花には、チョンプーパンティップ以外にもあるようです。特に、タイ北部では、また、バンコクとは違った桜に似たお花がいくつか見られるようです。

picture425DSC03356-p.jpg

このシーズンに、タイに観光にお見えになっている方は、是非、タイの桜とも言われる「チョンプー・パンティップ」のお花も楽しんでもらえたらな、と思います。地面にボトンボトンと広範囲に落ちた姿もまた風情があって、フォトジェニックだなと思う期間限定のタイの風景の一つです。

picture424DSC09457-p1.jpg

今日の写真は、BTSアソーク駅から徒歩約15分位の距離にあるシーナカリン大学敷地内で撮りました。現在のところ、タイの桜が見られるスポットとして有名ではありませんが、一般の方も入れますし、火曜日と木曜日の午前中は朝市が開催されていますので、興味のある方は、合わせて見に来られるのもよいかもしれません。


プライベートブログこちら

インスタグラムこちら。このアカウントでは、タイの自然の魅力や大切さ、環境問題について、写真を通して伝えていけたらと思っています。合わせてフォローしていただけたらとても嬉しいです。


以下の2つのブログランキングに参加しています。

1日1回有効で、皆様のクリックで投票されます。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村


人気ブログランキング

ランキングへの応援クリックは、皆様からの評価と受け止めています。

いつもありがとうございます<(_ _)>

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

Taeko

タイ・バンコク3特派員のTaekoが現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

おすすめ記事

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

タイタイ/バンコク3特派員
名前:Taeko

Taeko

大阪府出身。大学で国際開発・環境問題について学び、大学院で自然環境の再生・創造、環境学習について研究。その後、環境保護団体で勤務(総務・編集業務を担当)を経て、2011年10月から、夫の転勤で、タイのバンコク在住。来タイ後、お菓子・パン作り、写真撮影等の勉強を始める。現在は、タイ語習得及びタイ社会の理解に向けて邁進中。空いた時間に、風景や手作りの食べものを中心に、写真撮影を行っている。
Facebook DISQUS ID @disqus_hbNr1hZAk5

バンコク3特派員トップにもどる

その他のタイの特派員

バンコクを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

バンコク3特派員トップにもどる

トップ > アジア > タイ > バンコク3特派員 > タイの桜とは!? ~見頃の「チョンプー・パンティップ」をご紹介

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について