トップ > アジア > タイ > バンコク2特派員 > タイ料理には意外と出てこない!?「パクチー」【バンコク】

タイタイ/バンコク2特派員ブログ

タイ料理には意外と出てこない!?「パクチー」【バンコク】

カテゴリー:レストラン・料理・食材 投稿日:2020年3月 3日

「大好き!」そして「大嫌い!」という賛否両論が聞こえてくる野菜のひとつに、「パクチー」があげられるのではないでしょうか。
日本では、山盛りパクチーサラダなるメニューを提供しているレストランも、多々ありますよね。私は「大好き!」の一味なので、バンコクのスーパーマーケットや市場で入手して自宅でモシャモシャ食べています。
20-0303-1.jpeg
一方、本場のタイ料理は食べたいけれど、パクチーが苦手だからタイ料理屋さんには行きたくない......という声もよく耳にします。
もしその理由でタイ料理を食べるのをためらっていたら、少しもったいないかもしれません。というのも、バンコクのタイ料理店では、期待するほどパクチーに出合う機会はないのです。
どちらかというと、辛みのあるソースや下ごしらえに使われていることが多いような印象さえあります。
ソースの場合は、ほかの多くのエッセンスとパクチーの苦味が相殺されてしまうので、パクチー単体の特徴を感じにくいかと思います。
料理でいえば、例えば日本人にもお馴染みの「カオマンガイ」。チキンスープでご飯を炊く、日本の炊き込みご飯を思わせる優しい味ですが、そのご飯の下ごしらえにはパクチーの根が用いられています。食べる時はほとんど気がつきませんよね。
20-0303-2.jpeg

パクチーにアレルギーがあれば別ですが、「とにかく嫌いなの!」という方でしたら、まず一度は本場のタイ料理にトライしてみるのもいいのではないでしょうか☺︎



地球の歩き方・バンコク特派員2
ᵐᵃʳⁱᵉ
バンコク暮らしの日記 ▶︎ スクンビットダイアリー




COVID-19(新型コロナウイルス)関連:最近の記事



「COVID-19(新型コロナウイルス)」に関するお知らせ


「COVID-19(新型コロナウイルス)」に関するお知らせ:続報

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

marie

タイ・バンコク2特派員のmarieが現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

タイタイ/バンコク2特派員
名前:marie

marie

炭火で焼いた数十円の焼き鳥の屋台があるかと思えば、その後ろには華やかで現代的な高級デパートがそびえ立つバンコク。消えていくものと新しく始まるものが混在し、多彩な表情を持つタイの首都です。歩いて見つけた町角のワンシーンから絶対行きたい不動の名所まで、リピートしたくなるこの町の魅力をお届けします。バンコク暮らしを綴ったブログはこちらDISQUS ID @disqus_eNeKLKBL23

バンコク2特派員トップにもどる

その他のタイの特派員

バンコクを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

バンコク2特派員トップにもどる

トップ > アジア > タイ > バンコク2特派員 > タイ料理には意外と出てこない!?「パクチー」【バンコク】

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について