トップ > アジア > タイ > バンコク2特派員 > 2019年・バンコクでの中国旧正月(春節)の風景【タイ】

タイタイ/バンコク2特派員ブログ

2019年・バンコクでの中国旧正月(春節)の風景【タイ】

カテゴリー:イベント・行事・お祭り 投稿日:2019年2月 5日

2月に入りましたね!2月といえば、バンコクでは中国旧正月(春節)が華やかにお祝いされる時期です。春節の日にちは毎年異なり、今年2019年は2月5日となっています。

今年も、バンコクの中華街「ヤワラート」や、多くの人が集まる中心地での中国旧正月の様子をお届けします。


バンコクの中華街:ヤワラート



19-06-01.jpeg
毎年旧正月の飾り付けが一段と賑やかなのが、バンコクの中華街「ヤワラート」です。最寄駅の地下鉄フアランポーン駅から少々歩きますが、在住者や観光客でいつも人が絶えないエリアです。
19-06-02.jpeg
旧正月のテーマカラーは、「赤」!小さな店の店頭では、お供え用グッズやカレンダーなど、赤い色のアイテムが並びます。
19-06-03.jpeg


華やかな風合いのお年玉袋



中華街の露店で、目にも鮮やかな封筒が売られているのを見つけました。日本のお年玉袋のようなもので、中国旧正月の時期にはよく見かけます。我が家も良さそうな袋を購入してみました。この露天の場合、どれでも25バーツ。日本円で90円弱です。日本のお年玉袋よりも大きくて存在感がある袋で、ちょうどタイの紙幣が折らずに入るサイズになっています。
19-06-04.jpeg
ヤワラートでは、中華の高級店も立ち並びますが、低価格で楽しめるカジュアルなレストランやストリートフードもひしめき合っています。乾物やドライフルーツなども名物となっているので、観光を兼ねて立ち寄るのも面白いかと思います。


BTSプロンポン駅周辺



中華街まで行くのが難しい、という場合でも大丈夫!バンコクの高架鉄道「BTS」駅の主要スポットでも、中華街の雰囲気を感じることが出来ます。
デパートが並び、よくイベントが行われているBTSプロンポン駅。デパートの装飾も、中国旧正月一色に染まっています。
19-06-09.jpg
毎年趣向が変わり、今年飾られた提灯にははハンドメイドと思われるイラストや文字が踊っています。このあたりは写真スポットとなっていますので、ぜひご旅行の際に1枚いかがでしょうか☺︎
19-06-08.jpg


2018年の旧正月風景



2018年バンコクで迎える中国旧正月(春節)【スクンビットエリア編】
2018年バンコクで迎える中国旧正月(春節)【中華街:ヤワラート編】

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

marie

タイ・バンコク2特派員のmarieが現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

おすすめ記事

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

タイタイ/バンコク2特派員
名前:marie

marie

タイで働くことになった夫と共に日本を離れ、現在バンコクで暮らしています。炭火で焼いた数十円の焼き鳥の屋台があるかと思えば、その後ろには華やかで現代的な高級デパートがそびえ立つバンコク。消えていくものと新しく始まるもの、そして静と動も混在し、多彩な表情を持つタイの首都。歩いて見つけた街角のワンシーンから不動の名所まで、バンコクの旬なワンシーンをお届けします。趣味はバンコク散歩 ➡Sukhumvit Diary DISQUS ID @disqus_eNeKLKBL23

バンコク2特派員トップにもどる

その他のタイの特派員

バンコクを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

バンコク2特派員トップにもどる

トップ > アジア > タイ > バンコク2特派員 > 2019年・バンコクでの中国旧正月(春節)の風景【タイ】

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について