トップ > アジア > タイ > バンコク2特派員 > バンコクのクリスマス風景:チットロムエリア編

タイタイ/バンコク2特派員ブログ

バンコクのクリスマス風景:チットロムエリア編

カテゴリー:お題 / イベント・行事・お祭り / 見所・観光・定番スポット 投稿日:2018年12月24日

いよいよクリスマスイブですね!先日お届けした、BTSプロンポン駅前では、本日も賑やかなクリスマスデコレーションが人々を引きつけています。

2018年12月4日 バンコクのクリスマス風景:プロンポン駅前編


今回は、やはり電車(BTS)でアクセスができるチットロム駅周辺の様子をお伝えします。


アマリンプラザ前



BTSチットロム駅の改札を出て、スカイウォーク(屋根付き歩道橋)からでも風景を見ることができるのが「Amarin Plaza(アマリンプラザ)」。例年、カラフルでポップな飾り付けが楽しめます。この辺りにはクラフトショップのような屋台が出店されることが多いので、意外な掘り出し物に出会うこともあります。
18-81-02.jpeg


ゲイソーン・ヴィレッジ



チットロムエリアにある高級デパート「Gaysorn Village(ゲイソーン・ヴィレッジ)」。例年、ちょっと雰囲気のあるテーマで統一されています。デパート横のスペース(地上階の広場)には、大きなクリスマスツリーが登場しました。
18-81-03.jpeg
ドリンクや軽食を販売する屋台も出店されています。
18-81-04.jpeg
記念写真にぴったりな舞台もありますよ。
18-81-06.jpeg


セントラルワールド前広場



そして一段と盛大なのが「セントラルワールド前広場(The Central World)」。去年は絵本のようにメルヘンチックなオブジェたちで賑わいを見せていました。今年の目玉は、クリスタルガラスで知られている「スワロフスキー」の出店でしょうか。チケットを購入するとメリーゴーラウンドに乗ることができます。※身長等の利用条件有り
18-81-01.jpeg
add2018.jpeg
クリスマス前の週末も、木馬に乗って写真撮影をする皆さんがたくさんいらっしゃいました。




全く雪も降らず、寒さもないタイのクリスマス。半袖でクリスマスツリーと記念写真を撮るのも、12月のバンコク旅行の思い出になりそうです☺︎


チットロムエリアで見られるクリスマスイルミネーションスポット

最寄駅:BTSチットロム
◆アマリンプラザ(Amarin Plaza)
◆ゲイソーン・ヴィレッジ(Gaysorn Village)
◆セントラルワールド前広場(The Central World)など
3.jpeg

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

marie

タイ・バンコク2特派員のmarieが現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

タイタイ/バンコク2特派員
名前:marie

marie

炭火で焼いた数十円の焼き鳥の屋台があるかと思えば、その後ろには華やかで現代的な高級デパートがそびえ立つバンコク。消えていくものと新しく始まるものが混在し、多彩な表情を持つタイの首都です。歩いて見つけた町角のワンシーンから絶対行きたい不動の名所まで、リピートしたくなるこの町の魅力をお届けします。バンコク暮らしを綴ったブログはこちらDISQUS ID @disqus_eNeKLKBL23

バンコク2特派員トップにもどる

その他のタイの特派員

バンコクを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

バンコク2特派員トップにもどる

トップ > アジア > タイ > バンコク2特派員 > バンコクのクリスマス風景:チットロムエリア編

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について