トップ > アジア > タイ > バンコク2特派員 > バンコク・アートビエンナーレ2018!乾季は現代美術を楽しもう【タイ】

タイタイ/バンコク2特派員ブログ

バンコク・アートビエンナーレ2018!乾季は現代美術を楽しもう【タイ】

カテゴリー:イベント・行事・お祭り / 文化・芸術・美術 投稿日:2018年11月 6日



日本のアーティストも参加!Bangkok Art Biennale (BAB)2018



今年10月19日から、「バンコク・アートビエンナーレ2018」が各地で開催されています。タイでは初となる、大規模のアートイベントだそう。タイを中心に、日本を含める様々な国のアーティスト75名(チームでの参加もあり)の作品がバンコク各地で展示されています。いずれも、入場無料で鑑賞することができます。日本からは、草間彌生氏と奈良美智氏の両名が出展。世界的な人気を誇るアーティストの作品をバンコクで鑑賞するのも思い出に残りそうですね。草間彌生氏の象徴的な作品、かぼちゃをモチーフにした華やかなアートも!18-74-02.jpeg
こちらは韓国のアーティスト、Choi Jeong Hwa氏の作品。何でできているか、よーく見てみると...身近なアイテムが美しいアート作品に昇華していて驚かされます。
18-74-01.jpeg




バンコク散歩をしながらアート鑑賞


バンコクの名だたるデパートやショッピングセンターをはじめ、「ワット・アルン」や「マンダリンオリエンタル・ホテル」など、伝統ある名所にも作品が飾られています。
バンコクの街歩きをしつつ、現代アートに触れるチャンスですね!チャオプラヤー川沿いには様々な観光スポットが点在していますので、アート鑑賞を盛り込みながらのバンコク旅行を計画するのも面白いかもしれませんね。
watarun1.JPGのサムネイル画像



開催場所

20箇所で開かれているこのイベント。比較的アクセスしやすい場所が多いのが嬉しいですね。開催場所の一部をご紹介します。



Wat Arun(ワットアルン )、The Peninsula Bangkok Hotel(ペニンシュラバンコクホテル)、Mandarin Oriental Bangkok(マンダリンオリエンタルバンコク)、Bangkok Art and Culture Centre(BACC)、Siam Discovery(サイアムディスカバリー)、Siam Paragon(サイアムパラゴン)、Central World(セントラルワールド)、The Emquartier(エムクオーティエ)など。


私もいくつか訪れてみましたが、何気なく展示してある作品もあってちょっとびっくりすることも。今まで知らなかったアーティストに出会えるのも嬉しいですね。
尚、全ての開催場所は公式ホームページにてご確認ください。

バンコク・アートビエンナーレ2018 オフィシャルHP【開催場所】



バンコク・アートビエンナーレは来年2月3日まで

2018年10月から始まったこのアートイベントは、来年2019年2月3日までの開催が予定されています。
時期によって展示される作品は変わるようなので、公式フェイスブック等で最新情報を確認するのがオススメです。


バンコク・アートビエンナーレ2018 フェイスブック


気候の良い乾季を迎えたバンコク。雨季が明けたこの素晴らしい季節を、思いっきり楽しんでください☺︎

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

marie

タイ・バンコク2特派員のmarieが現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

タイタイ/バンコク2特派員
名前:marie

marie

タイで働くことになった夫と共に日本を離れ、現在バンコクで暮らしています。炭火で焼いた数十円の焼き鳥の屋台があるかと思えば、その後ろには華やかで現代的な高級デパートがそびえ立つバンコク。消えていくものと新しく始まるもの、そして静と動も混在し、多彩な表情を持つタイの首都。歩いて見つけた街角のワンシーンから不動の名所まで、バンコクの旬なワンシーンをお届けします。趣味はバンコク散歩 ➡Sukhumvit Diary DISQUS ID @disqus_eNeKLKBL23

バンコク2特派員トップにもどる

その他のタイの特派員

バンコクを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

バンコク2特派員トップにもどる

トップ > アジア > タイ > バンコク2特派員 > バンコク・アートビエンナーレ2018!乾季は現代美術を楽しもう【タイ】

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について