トップ > アジア > タイ > バンコク2特派員 > 2018 今年のキンジェー(菜食)週間は10月17日まで!【タイ/バンコク】

タイタイ/バンコク2特派員ブログ

2018 今年のキンジェー(菜食)週間は10月17日まで!【タイ/バンコク】

カテゴリー:お題 / イベント・行事・お祭り / レストラン・料理・食材 投稿日:2018年10月17日

18-71-1.jpg
2018年、今年もキンジェー(菜食)週間が始まっています!
先日、バンコクの中華街「ヤワラート」へ出かけてきましたので、その模様をお届けします。「ヤワラート」は賑やかにキンジェーが催される場所としても知られているスポットです。

そもそも、キンジェー(菜食)とは?なんのために行うの?というあたりは、以下の去年の記事をご覧ください。毎年この時期に9日間催される、タイの食習慣です。
◆キンジェー(菜食)週間到来!ベジタリアンフードはいかがですか?



バンコクの中華街「ヤワラート」でのキンジェー



私が現地に到着したのは、平日の19時過ぎ。すでにたくさんの人々で賑わっています。控えめに催されていた去年とは異なり、かなりの活気を感じました。お寺を参拝する方々もたくさん!
18-71-3.jpg

大通りにずらっと並ぶテントは、果物やお菓子、数々のお惣菜でひしめき合っています。下の写真は、銀杏やシイタケなど、幾つもの食材が入った混ぜご飯やおこわのような一品です。
18-71-5.jpg 18-71-4.jpg
お惣菜によっては油が多用されていることもあるので、この点はちょっとご注意を。

ここ数年間で色々なベジタリアンフードを食べてみましたが、いずれも食べ応えや味わいがあって、肉類が使われていないということがわからないものも多かったです。お豆腐もよく使われるアイテムの一つなので、日本人にとっては馴染みのある使い方を見かけることもあります(高野豆腐のような加工の仕方など)。

屋台やレストランでは、キンジェー(菜食)週間の名物でもある黄色い旗が、あちこちではためいています。中華街のネオンや行き交うトゥクトゥクなど、普段と少々違う熱気で活気付く中華街でした。18-71-7.jpg
18-71-2.jpg

お惣菜以外にも、フルーツやフレッシュジュースの屋台が出ていますので、気軽に水分補給ができますね。下の写真は、サトウキビです。お店の方が手際よくさばいていました。
18-71-9.jpg 18-71-8.jpg
※ドリアンとアルコールとの相性は良くありません。同時に摂取するのは危険を伴うと言われていますのでご留意ください。



ベジタリアンメニュー以外もあります



中華街のレストランが全てベジタリアンメニューになるわけではなく、通常通り海鮮やお肉などを提供するところもあります。どうしても野菜は苦手、という方でも安心ですね。
18-71-10.jpg

こちらは、フカヒレ料理の屋台。例年この時期でも、勢いよく炎をあげて営業中です。この中華街では中華の乾物を取り扱う店も多く、フカヒレ専門店もよく見かけます。
18-71-11.jpg

私が現地を後にしたのは21時過ぎごろでしたが、まだまだ盛り上がりを見せていたのが印象的でした。
今月17日まで開催されているキンジェー(菜食)週間。バンコク旅行の途中で、ちょっとのぞいてみてはいかがでしょうか☺︎

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

marie

タイ・バンコク2特派員のmarieが現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

おすすめ記事

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

タイタイ/バンコク2特派員
名前:marie

marie

タイで働くことになった夫と共に日本を離れ、現在バンコクで暮らしています。炭火で焼いた数十円の焼き鳥の屋台があるかと思えば、その後ろには華やかで現代的な高級デパートがそびえ立つバンコク。消えていくものと新しく始まるもの、そして静と動も混在し、多彩な表情を持つタイの首都。歩いて見つけた街角のワンシーンから不動の名所まで、バンコクの旬なワンシーンをお届けします。趣味はバンコク散歩 ➡Sukhumvit Diary DISQUS ID @disqus_eNeKLKBL23

バンコク2特派員トップにもどる

その他のタイの特派員

バンコクを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

バンコク2特派員トップにもどる

トップ > アジア > タイ > バンコク2特派員 > 2018 今年のキンジェー(菜食)週間は10月17日まで!【タイ/バンコク】

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について