トップ > アジア > タイ > バンコク2特派員 > 個室は複数でもトイレットペーパーは共通!?【バンコクのトイレ事情】

タイタイ/バンコク2特派員ブログ

個室は複数でもトイレットペーパーは共通!?【バンコクのトイレ事情】

カテゴリー:生活・習慣・マナー 投稿日:2018年9月 6日

今回は、2回目となるお手洗いのお話です。

第1回【バンコクのトイレ事情】
◆ 鉄則!トイレットペーパーを水に流すのはNGです



バンコク中心部、特にデパートのトイレは、日本のトイレ以上に(?)ピカピカなことも珍しくありません。常時お掃除のスタッフさんがいて、極端なところでは、人が入るたびにメンテナンスされていることも。もちろんトイレットペーパーもバッチリ完備。
ですが中心部から離れた場所や古くからある商業施設の場合は、時々面白いスタイルのトイレに出くわすことがあります。




先日とあるトイレに入ったところ、入口を入ってすぐの壁に唐突にトイレットペーパーホルダーが取り付けられていました。
18-65-1.jpg
手を洗って拭く用なのかな?と思いつつ列に並んでいると、みなさんはこのトイレットペーパーをガラガラと巻き取ってから個室に入って行きます。「もしかしたら、個室のトイレットペーパーが切れているのかもしれない」と想像し、私も真似してペーパーを少々巻き取ってから個室に入りました。
すると、なんと個室にはペーパーホルダー自体が無かった!そもそもここでは設置されていないから、みなさん最初に入り口でとっていたんですね。とっさに真似してよかった!




この時のような「共通トイレットペーパー」式のトイレには、今まで2、3回遭遇しました。いづれも、やや郊外のエリアでの出来事でした。中には、個室にペーパーホルダーがあるにもかかわらず、ペーパー自体がどの個室にもセットされていないお手洗いもありました。
18-65-2.jpg

また変わったトイレのスタイルに遭遇したら、こちらのブログでお届けしたいと思います☺︎

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

marie

タイ・バンコク2特派員のmarieが現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

おすすめ記事

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

タイタイ/バンコク2特派員
名前:marie

marie

タイで働くことになった夫と共に日本を離れ、現在バンコクで暮らしています。炭火で焼いた数十円の焼き鳥の屋台があるかと思えば、その後ろには華やかで現代的な高級デパートがそびえ立つバンコク。消えていくものと新しく始まるもの、そして静と動も混在し、多彩な表情を持つタイの首都。歩いて見つけた街角のワンシーンから不動の名所まで、バンコクの旬なワンシーンをお届けします。趣味はバンコク散歩 ➡Sukhumvit Diary DISQUS ID @disqus_eNeKLKBL23

バンコク2特派員トップにもどる

その他のタイの特派員

バンコクを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

バンコク2特派員トップにもどる

トップ > アジア > タイ > バンコク2特派員 > 個室は複数でもトイレットペーパーは共通!?【バンコクのトイレ事情】

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について