× 閉じる

トップ > アジア > タイ > バンコク2特派員 > サクサクの食感!蟹カレー風味のライスクラッカー【ジム トンプソン】

タイタイ/バンコク2特派員ブログ

サクサクの食感!蟹カレー風味のライスクラッカー【ジム トンプソン】

カテゴリー:ショッピング・雑貨・お土産 投稿日:2017年12月 6日

【ジム トンプソン】シリーズ、まだまだ続きます。
今回もスナック編!
タイの古典舞踊を舞う女性が描かれた、雰囲気のあるパッケージが目を引く、ライスクラッカーです。


30jt_1crabcurry.jpg


蟹カレー風味のライスクラッカー by Jim Thompson



タイの人気カレーの一つである、蟹カレー。そのライスクラッカーということで、期待しつつ食べてみました。

実際の蟹カレーは、海鮮とカレーの相性抜群のしっかりした味。レストランによっては、少しオイリーな蟹カレーの場合もあります。
こちらのライスクラッカーは、意外とあっさり!ドギツイ風味はなく、とても上品なスナックに仕上がっています。

食感もサクサクで、あっというまに一パックを完食してしまいました。


30jt_2crabcurry.jpg

重さも、100グラムと軽量。そしてタイらしいパッケージということもあり、おみやげ候補の一品です。
ちょうど指でつまめるサイズの、このスナック。そのまま食べても良し、またはビールのおつまみにもピッタリな、ジムトンプソンのスナックです。




◆商品情報◆

Jim Thompson
Rice Crackers Crab Curry

・容量      100g(一箱に2パック入り)
・セール時の価格 110〜140バーツ(日本円でだいたい500円以下)

 

記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

marie

タイ・バンコク2特派員のmarieが現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

タイタイ/バンコク2特派員
名前:marie

marie

タイで働くことになった夫と共に日本を離れ、現在バンコクで暮らしています。炭火で焼いた数十円の焼き鳥の屋台があるかと思えば、その後ろには華やかで現代的な高級デパートがそびえ立つバンコク。消えていくものと新しく始まるもの、そして静と動も混在し、多彩な表情を持つタイの首都。歩いて見つけた街角のワンシーンから不動の名所まで、バンコクの旬なワンシーンをお届けします。趣味はバンコク散歩 ➡Sukhumvit Diary DISQUS ID @disqus_eNeKLKBL23

バンコク2特派員トップにもどる

その他のタイの特派員

バンコクを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

バンコク2特派員トップにもどる

トップ > アジア > タイ > バンコク2特派員 > サクサクの食感!蟹カレー風味のライスクラッカー【ジム トンプソン】