トップ > アジア > タイ > バンコク2特派員 > キンジェー(菜食)週間の街の景色:屋台やヴィーガンレストラン

タイタイ/バンコク2特派員ブログ

キンジェー(菜食)週間の街の景色:屋台やヴィーガンレストラン

カテゴリー:イベント・行事・お祭り 投稿日:2017年10月22日

さて、前回お伝えした、キンジェーという菜食の週間。

キンジェーとは➸【10月の見どころ・イベント】キンジェー(菜食)週間到来!ベジタリアンフードはいかがですか


街のキンジェー風景

菜食モード一色に染まる、ヤワラートというバンコクの中華街が有名です。
しかし、ヤワラート以外の一般的な街でも、そこかしこでキンジェーの旗がはためいています。

私がキンジェー週間にお惣菜を買いに行くお店が、こちら。
お店と行っても、屋台なので、お店の名前は未だに知りません...。


jayfes_2.JPG

jayfes_1.JPG
普段はちょっと油が多め、辛さも強いお惣菜が多いのですが、この時期はベジタリアンフードに様変わり。
油も少なめで、辛さも控えめに調理されています。



一見、よくあるタイのお惣菜なのですが、素材は驚くものばかり。
赤いトマトを煮たものかなーとおもいきや、こんにゃくだったこともあります。
鶏肉かと思ったら、歯ごたえのあるお麩のようなものだったり。
どれもこれも、キンジェー以外の期間にも食べたいものばかりでした。

そして価格も、リーズナブルなんです。

キンジェー週間でも、普段と変わらず一種類30バーツ。

バンコク名物の、ビニールにお惣菜を入れてくれるスタイルです。

こういうスタイルに抵抗がない方は、一度トライしてはいかがでしょうか。



ヴィーガンレストランでも、もちろんキンジェー(菜食)

バンコクには、オシャレなヴィーガンレストラン(またはカフェ)があります。

普段はベジタリアンフード。

そして、キンジェー週間にも、もちろんベジタリアンフード!


【ビーガンレストラン・ブロッコリレボリューションの店頭】

broccolirev2017.jpg

菜食には興味があるけれど、屋台はちょっと...という方は、こういったベジタリアンレストランがオススメです。

店内のインテリアもオシャレで、居心地いいですよ。





ブロッコリレボリューション

BROCCOLI REVOLUTION

所在地:899 Soi 49, Sukhumvit Rd. 

BTSトンロー駅から徒歩圏内のヴィーガンカフェ。

ホームページ:BROCCOLI REVOLUTION

フェイスブック:BROCCOLI REVOLUTION・FB

✤地図は上記フェイスブックに掲載されています。


記事の商用利用を希望される際はコチラからお申し込みください。

marie

タイ・バンコク2特派員のmarieが現地からアジア地域に至るまで、旅行・観光・食事などの現地最新情報をお伝えします。

いっしょに読みたい 関連記事

最近の画像

画像一覧へ

カテゴリーから記事を探す

月別記事一覧

特派員プロフィール

タイタイ/バンコク2特派員
名前:marie

marie

炭火で焼いた数十円の焼き鳥の屋台があるかと思えば、その後ろには華やかで現代的な高級デパートがそびえ立つバンコク。消えていくものと新しく始まるものが混在し、多彩な表情を持つタイの首都です。歩いて見つけた町角のワンシーンから絶対行きたい不動の名所まで、リピートしたくなるこの町の魅力をお届けします。バンコク暮らしを綴ったブログはこちらDISQUS ID @disqus_eNeKLKBL23

バンコク2特派員トップにもどる

その他のタイの特派員

バンコクを旅する

その他のエリアから探す

特派員募集中!

日本国内、海外を問わず特派員は随時募集しております。ご興味のある方はぜひご応募を!

バンコク2特派員トップにもどる

トップ > アジア > タイ > バンコク2特派員 > キンジェー(菜食)週間の街の景色:屋台やヴィーガンレストラン

PC版で表示

運営会社と個人情報保護について